【超まとめ】SBIソーシャルレンディングの評判・メリット・デメリット!

(左)スポンサー「アフィリの賢者」なかじ様です!(右)人生初の電子書籍を出版しました!
ペンタごん
SBIソーシャルレンディングについて知りたいな
亮平
分かりやすく解説するね!

元銀行員ブロガーの亮平です。

人気のソーシャルレンディング、『SBIソーシャルレンディング』についてお話していきますね。

 

大手のSBIグループが運営しており、「ワールドビジネスサテライト」でも取り上げられた話題のソーシャルレンディングです。

今回はそんな、信頼性の高いSBIソーシャルレンディングについて、イチから説明していきます。

メリットデメリット評判を詳しく解説しますね!
 
SBIソーシャルレンディング

0.ソーシャルレンディングとは?

ペンタごん
そもそもソーシャルレンディングってなに?
亮平
『ネットを通じて、お金の貸し借りをする仕組み』だね

ソーシャルレンディングとは、ざっくりいうと『ネットを通じて、お金の貸し借りをする仕組み』だと思って下さい。

日本ではまだあまり聞き慣れないですが、欧米ではすでに注目の投資運用として拡大が続いています。

 

大きなポイントとしては、『銀行を通さない』でお金の貸し借りができるんですね。

ソーシャルレンディング事業者が間に入って、ネット上でお金を貸したい人と借りたい人のマッチングを行っています。

 

事業者と匿名組合契約を結んだ貸し手は、金利収入をもらえるのがメリットですね。

なのであなたのようないち個人も、お金を貸す事で投資運用ができる、というわけです。

 

後ほどメリットでまた話しますが、ソーシャルレンディングは年5~10%の金利収入も珍しくありません。

銀行預金よりずっと大きな投資リターンが期待できるのが人気を呼んでいます。

ソーシャルレンディングは、『投資型クラウドファンディング』とも言われます。

この機会に覚えておきましょう。

 

1.SBIソーシャルレンディングとは?

①SBIソーシャルレンディングとは

ペンタごん
SBIもソーシャルレンディング事業をやってるんだね
亮平
うん、大手の安心感があるよね

金融大手のSBIグループが100%出資しているのが、『SBIソーシャルレンディング』です。

安心や信頼性で、人気を呼んでいますね。

2018年3月末における融資残高は、なんと前年同月比87%増の210億円(!)に。

融資残高では、業界1位のmaneoについで2位となっています。

投資家の登録申込者数前年同月比92%増の29,880人になっており、物凄い勢いで増えていますね。

 

また貸し倒れがまだ0件とクリーンに運営されているのも魅力といえるでしょう。

では次に、SBIソーシャルレンディングの特徴も見ていきましょう。

 

②SBIソーシャルレンディングの特徴

  • 投資案件:太陽光・不動産・海外事業(カンボジア)
  • 最低投資額:1万円~
  • 利回り:約3~10%
  • その他:SBIが100%出資・『WBS』でも放送
亮平
SBIソーシャルレンディングの特徴だね
ペンタごん
やっぱり大手の安心感が強いね

先ほどお話した通り、最大の特徴はSBIが100%出資している安心感ですね。

他の大手金融グループは、まだソーシャルレンディングには参入していないので、SBIのネームバリューに惹かれる人も多いです。

また高利回りの案件もあり、海外案件などは10%のハイリターンもあります

もちろん、その分リスクとリターンが比例すると、基本的には思って下さい。またSBIソーシャルレンディングは1万円から投資が始められるのもありがたいですね。

 

2.SBIソーシャルレンディングのメリット

ペンタごん
SBIソーシャルレンディングのメリットはなんだろう?
亮平
順番に説明していくね

 

①SBIグループ運営なので安心感が強い

亮平
クラウドクレジットは、他と比べて高い利回りが期待できるね!

SBIソーシャルレンディングの一番のメリットは、なんといっても大手の安心感ですね。

ソーシャルレンディングには、ベンチャー企業も多いため運営会社のリスクもあるのですが、SBIはその点強いといえるでしょう。

またSBIの厳格な審査を通った案件が借手に並んでいる点も評価できますね。

 

②1万円から始められて、手数料もシンプル

亮平
1万円から始められて、手数料もほぼかからないよ!

SBIソーシャルレンディングは、1万円の少額から始められます!

この手軽さが、人気を呼んでいますね。

また手数料も無料なのが、たいへんありがたいですね。

人気の理由が分かります。

 

③不動産案件や海外案件など幅が広い

亮平
いろんなジャンルの案件が並んでるよ

他のソーシャルレンディングでいうと、ジャンル特化しているところも比較的多いです。

たとえばオーナーズブックは不動産専門ですし、クラウドクレジットは海外案件特化していますね。

しかしSBIソーシャルレンディングにはさまざまなジャンルが並ぶので、幅広いなかから選ぶ事ができますよ。

 

3.SBIソーシャルレンディングのデメリット

ペンタごん
デメリットも知りたいな
亮平
一つずつ説明するね

 

①募集が殺到する案件もあるので投資ができない事も

亮平
 人気の案件はすぐなくなるね

実際に登録をして案件を見ていると分かるのですが、驚くほどすぐ募集が終わってしまいます…。

ロールオーバーといって、全体の投資額が余っていると、次の募集に充てられてしまう案件もあるのでなかなか投資ができないケースも出ていますね。

SBIソーシャルレンディングは今後、さらにメディアにも出ていくので、人気は過熱していきそうです。

なので、先に登録だけでもしておきましょう。

 

②不動産や為替市況に左右される

亮平
不動産や為替市況に左右されやすいね

SBIソーシャルレンディングは不動産や海外案件が多いので、市況に左右されがちですね。

ただこれはどのソーシャルレンディングにも言える事なので、分散投資を心がける事が大事ですね。

 

③投資したお金はしばらく引き出せない

亮平
いったん投資すると、しばらく引き出せないね

これもSBIソーシャルレンディングに限った事では無いですが、ソーシャルレンディングは基本的に途中での解約はできません。

なので、たとえば1年間の投資案件だと、来年まで待つ必要があります。

投資はあくまで余裕資金でやるものなので、今すぐに使わないお金で運用するのが大事ですね。

 

4.SBIソーシャルレンディングの評判と口コミは?

やはり人気なのでなかなか投資が出来ない…という声も目立ちますね。

SBIソーシャルレンディングの伸びは凄く、業界1位のmaneoに迫る勢いを見せつつあります。

ソーシャルレンディング業界自体がどんどん注目されてきているので、参入する人も今後増えてくることでしょう。

 

5.SBIソーシャルレンディングの評判と口コミまとめ

ペンタごん
SBIソーシャルレンディングについてよくわかったよ!
亮平
まずは登録からだね!

いかがだったでしょう。

SBIソーシャルレンディングは、やはり大手の安心感が違いますね。

人気の案件はすぐなってしまうので、登録は先に済ませておきましょう!

 

\登録はお早めに!/SBIソーシャルレンディング

 

他のソーシャルレンディングも見ておきましょう

あわせて読みたい
(左)スポンサー「アフィリの賢者」なかじ様です!(右)1000円から始められる仮想通貨投資!