【画像24枚で解説】OwnersBook(オーナーズブック)の登録方法(口座開設手順)と使い方!

(左)スポンサー「アフィリの賢者」なかじ様です!(右)スポンサーの起業家、ふっさん様です!
亮平
OwnersBookの登録・使い方を解説するね!
ペンタごん
おお、ありがたい!

話題の不動産投資に特化したソーシャルレンディング「OwnersBook」の登録手順を画像入りでご紹介します。

 登録完了までのすべての手順を画像入りで説明 するので、途中でつまずいてしまうこともありませんよ。

さっそく、一緒に登録を進めてみましょう!

 

\5分で終わります!/OwnersBook

1.OwnersBook(オーナーズブック)の登録方法(口座開設手順)

まずは「OwnersBook」にアクセスしましょう。

赤枠内の「無料で投資家登録する」をクリックします。

続いて、登録するためのメールアドレスを入力します。

入力し終わったら「サイト利用規約」及び「個人情報の取扱いに関する同意書」に目を通してからチェックを入れて、「登録する」をクリックです。

ご覧の通り、FacebookアカウントやYahoo! JAPAN IDでも登録ができますが、今回は連携しない形での登録手順です。

 

「登録する」を押すと、入力したメールアドレス宛に本登録用のURLが載っているメールが届きます。

24時間を過ぎてしまうと無効になってしまうので、なにか用事があって登録を勧められない場合は改めて登録しましょう。

 

ちなみに、画面を下にスクロールすると今後のステップがまとめられています。

この画面を見るに、本登録を行ったあとに「投資家申請」が必要だということがわかります。

この記事を見ながら登録を進めてもらえれば問題ありませんよ。

 

さて、OwnersBookから送られてきた本登録用のメールを見てみます。

赤枠の部分にURLが書かれているのでクリックします。

 

メールに書かれているURLをクリックすると、会員登録のために必要な情報を記入する画面になります。

必要事項を記入し終わったら「登録する」を押しましょう。

 

これで無事に登録が完了です、とても簡単でしたね!

続いて「投資家申請」を行います。

 

投資家申請を行うと、OwnersBookを利用するにあたり3つのメリットがあります。

  1. 好みの投資物件に応募することができる
  2. SNS機能が利用でき、投資家同士で情報交換ができる
  3. ポートフォリオで資産運用管理が可能

基本的に、OwnersBookを利用するにあたり「投資家申請」をする必要があります。

このまま続けて、投資家申請も行ってしまいましょう。

 

2.OwnersBook(オーナーズブック)の投資家申請の手順

 

こちらが「投資家申請」画面です。

まずは、あなた自身の情報を入力していきましょう。

 

先ほど入力した「名前」や「メールアドレス」はすでに表示されているかと思いますので、他の項目を全て入力していきます。

ちなみに、社会保障・税番号(マイナンバー)の項目は必須入力ではないので、投資家申請時点では空欄のままで問題ありません。

 

続いて、投資を行う際の支払いパスワードを入力します。

生年月日や先ほどのパスワードは使用できないのでご注意ください。

 

次に、あなたの「投資経験」について質問されます。

チェック項目だけ入力し、余裕金融資産や負債の項目はこのままで大丈夫です。

最後の「投資型クラウドファンディングの経験はありますか?」で「いいえ」を選択した場合、説明ビデオが流れます。

 

説明ビデオでは、OwnersBookでの投資方法やリスクについての説明がなされます。

2分弱の動画なので、投資型クラウドファンディングの経験がない方であれば最後まで視聴しましょう。

 

動画の視聴が終わると、自動で終了します。

そのまま画面を下にスクロールして「確認事項」の4つの書面に目を通します。

いずれも重要事項が書かれているので、すべての書面に目を通しましょう。

 

画面の指示に従って次に進むと、入力内容の確認画面になります。

これまでに入力してきた情報がすべて表示されているので、誤りがないか確認をしてから「次へ」をクリックします。

 

最後に「本人確認書類」を提出して投資家申請が完了します。

運転免許証や健康保険証、パスポート等をOwnersBookに提出し、審査を行ってもらいましょう。

 

本人確認書類を提出する方法は3パターンあります。

  • 本人確認書類の画像ファイルをアップロード
  • メールで添付して送付
  • 郵送にて送付

一番お手軽なのは、画像ファイルのアップロードですね。

本人確認書類の表面と裏面の写真を撮影し、画像ファイルとしてアップロードして「次へ」をクリックします。

 

すると、先ほどアップロードした画像が黒で伏せている箇所に表示されます。

ちゃんと表示されているかを確認して、「この内容で申請する」をクリックします。

 

これで「投資家申請」が完了しました。

ここまでお疲れ様でした!

投資家申請の審査が完了するまでの手続きについては、画面を下にスクロールすると記載されています。

 

投資家申請が完了すると、入力した情報を元にOwnersBookによる審査が行われます。

審査を無事に通過することができれば、 入力した住所宛に「簡易書留」でハガキが送られます。 

ハガキは必ず受け取りましょう

このハガキを受け取らないことには投資家申請の登録が完了しないので、必ず受け取るようにしましょう。

ハガキは3日程度ですぐ届きますよ!

 

3.OwnersBook(オーナーズブック)の使い方:入金~実際の購入

投資家登録が終わったら、実際に投資を行っていきましょう。

やり方も凄く簡単ですよ、まずは「入金する」をクリック。

 

表示された入金口座に、振込をします。

必ず本人名義の口座で振り込むようにしましょう。

少し経ってから確認すると、このように投資講座情報に残高が表示されます。

これで入金はOKなので、後は投資だけですね。

後はもう簡単です。

「不動産投資案件一覧」から「募集中」になっている案件をクリック。

すると「申し込みご入力フォーム」が表示されます。

後は金額を入力して申し込むだけです。

 

これで申し込みOKです!

思ったより、ずっと簡単ですね!

 

4.OwnersBook(オーナーズブック)の登録方法(口座開設手順)と使い方まとめ

いかがだったでしょう。

これでOwnersBookの登録方法から使い方まではバッチリです。

この機会に、ぜひ試してみて下さい!

 

\5分で終わります!/
OwnersBook

▼OwnersBookの詳細はコチラ▼

あわせて読みたい

【4コマ漫画】ウェルスナビに100万投資したら…

(左)スポンサー「アフィリの賢者」なかじ様です!(右)外貨預金はGMOあおぞらネット銀行
【外貨預金】GMOあおぞらネット銀行