資産運用

【元銀行員が解説】100万円からの資産運用|初心者におすすめの投資を厳選!

ペンタごん

100万円で資産運用してみたいな

亮平

おすすめの投資を知りたい?

元銀行員ブロガーの亮平です。

「100万円で資産運用をしてみたい…」というあなたへ。

実際に1,000万円で資産運用している自分が、おすすめの投資を厳選して紹介します。

ウェルスナビで106万円→110万円に!

こちらはロボアドバイザーのウェルスナビですが、元手106万円が+41,479円(!)なっています。

元手100万円なら、利回り5%でも105万円に増えるので、毎月の飲み代も1回分増えますね。

 

ただ、100万円の運用において気を付けるべき大事なポイントを知っていますか?

気になる方は、最後までじっくり読んでみて下さい。

大事なお金をきちんと運用していくためにも、ぜひご参考にどうぞ!

 

▼リンクをタップで商品説明に移動します▼

  1. ロボアドバイザー:まずはここから。ロボットにお任せ運用
  2. NISAで投資信託:話題のNISAを始めてみよう
  3. ソーシャルレンディング:ネットを通じてお金を貸そう

 

\人気No.1はロボアドバイザー!/詳細ページ公式ページ

0.100万円あれば、資産運用はどうなる?

亮平

100万円で資産運用できると、メリットは大きいよ

ペンタごん

お、気になります!

今の時代、資産運用は10万円もあれば正直始める事はできます。

ただ、元手が10万円か100万円かだと、その後の実績も大きく変わってくるんですね。

利回り5%の場合…

  • 元手10万円→10万5,000円
  • 元手100万円→105万円

これはシンプルな話で、利回り5%だと元手100万円なら5万円のプラスを狙えるからです。

なので、個人的には100万円での資産運用からが本当にお金を増やせるスタート台かと考えています。

「やっぱり元手10万円くらいしか厳しい!」という方は、こちらの記事をどうぞ。

【2019年版】おすすめの資産運用を元銀行員が解説!初心者は10万円から始めよう 元銀行員ブロガーの亮平です! 「そろそろ資産運用をやってみたい…」と思ったあなたへ。 僕が実際に行っ...

 

1.100万円の資産運用のポイントは?

亮平

100万円だと分散投資がポイントだよ!

ペンタごん

1つに絞らない方が良いのか!

100万円での資産運用が、分散投資が大きなポイントになってきます。

元手10万円だと元本が小さいので、正直1つの運用でも仕方ないですが、100万円だと元本が大きく減るリスクも増えますからね。

 

なのでおすすめは、3つ程度の投資方法に分けて運用を行う事です。

これを5つくらいに増やしてしまうと、今後は管理が面倒になるので気を付けましょう。

では、実際におすすめの運用方法を紹介していきますね。

 

2.初心者におすすめ!100万円の資産運用方法を紹介

亮平

おすすめの運用方法を紹介していくよ!

ペンタごん

待ってました!

では実際におすすめの運用方法を、理由や実績もあわせて順番に話していきますね。

3つ紹介しますが、迷った方はとりあえず最初に紹介するウェルスナビを始めてみて下さい。

 

①まずはロボアドバイザーがおすすめ

  • 最低投資額:10万円(人気No.1のウェルスナビ
  • 期待利回り:年2~10%以上
  • おすすめ度
  • 特徴:全自動で運用してくれる・超初心者にピッタリ
亮平

まずおすすめしたいのは、ロボアドバイザーだね!

これから運用を始める人には、まずロボアドバイザーをおすすめします。

ロボットに全自動でおまかせできて、テレビCMでも注目されている運用方法ですよ。

ロボアドバイザーとは?

ロボットが資産運用を自動で行ってくれるサービスです。

いくつかの質問に答えるだけで、リスクとリターンを自動的に判定し、後はほったらかしで運用してくれます。

>>関連:ロボアドバイザーとは?元銀行員が特徴やメリット、始め方を徹底解説!

ペンタごん

↑15秒で終わる、ウェルスナビの解説動画だよ

ロボアドバイザーは人気No.1のウェルスナビがおすすめです。

多くのメディアにも取り上げられてますし、僕の資産運用仲間のあいだでもウェルスナビは評判が良いですよ。

僕も去年から始めましたが、41,479円のプラスと実績は順調です。

ロボアドバイザーは昨年、非常に好調だったようで10%以上のプラスになった人も多かったようですね。

 

すべて自動で運用してくれるのが大きなメリットで、忙しいサラリーマンや主婦にもピッタリです。

たった10万円あれば始められますし、気になる解約もすぐにできるので、心配性の方も安心ですよ。

  • とりあえず一番おすすめから始めたい
  • 資産運用自体が初めてだ
  • ほったらかしの自動投資を試してみたい
  • 10万円程度からお試しで始めたい
  • 心配性なのですぐに解約できるのが良い

当ブログ『BANK ACADEMY』は、ウェルスナビとタイアップキャンペーン中です!

以下からお申込み頂くと、通常のキャンペーンといっしょにタイアップ特典もつくのでお得ですよ!

>>【無料】ウェルスナビを試してみる

【元銀行員が解説】WealthNavi(ウェルスナビ)の評判・メリット・デメリット|運用実績も公開! 元銀行員ブロガーの亮平です! 人気No.1のロボアドバイザー、ウェルスナビについて紹介していきます...

 

②ロボアドバイザーに慣れたら、NISAで投資信託を買ってみよう

  • 最低投資額:月100円(つみたてがおすすめ)
  • 期待利回り:年4~5%程度
  • おすすめ度
  • 特徴:手数料も安く、NISAを活用する事で利益に税金がかからない
亮平

ロボアドバイザーの次はNISAにチャレンジして欲しいね

投資信託は簡単に言うと、『専門家に投資じてす』事だと思って下さい。

その言葉通り、投資・運用の専門家が選んだ投資信託(ファンド)にお金を預けて運用してもらいます。

投資信託の特徴は、運用先が一つだけにならず、日本や海外の株や債券などを組み合わせて一つの商品になるという点です。

 

実は、先ほどのロボアドバイザーと投資信託はよく似ています。

ロボアドバイザーはお任せでOKな一方、投資信託は自分で買う手間がありますが、その分手数料が安くなります。

また政府が推奨するNISA(少額投資非課税制度)を活用する事で、利益に税金もかからずお得ですよ。

  • ロボアドバイザーに慣れたので次に進みたい
  • 手数料をできるだけ安くして運用したい
  • 話題のNISAを試してみたい
  • 証券会社を使ってみたい(楽天証券がおすすめ)

>>【無料】楽天証券で投資信託を試してみる

【超初心者向け】NISAとは?メリットやデメリット、おすすめの始め方まで網羅! 元銀行員ブロガーの亮平です。 「NISAについて知りたい!」と思ったあなたへ、この記事で分かりやすくまとめていきま...
【元銀行員が解説】楽天証券の評判・メリット・デメリット|ポイント還元がお得! 元銀行員ブロガーの亮平です! 大人気の『楽天証券』についてお話しますね。 結論から言うと、楽天証券は...

 

③ソーシャルレンディングも始めよう

  • 最低投資額:1万円
  • 期待利回り:年5~10%
  • おすすめ度
  • 特徴:相場の上がり下がりに左右されない
亮平

ソーシャルレンディングもおすすめだよ!

実は、僕はこのソーシャルレンディングをメインの資産運用としています。

ソーシャルレンディングは、『お金の貸したい人と借りたい人のマッチングサイト』だと思って下さい。

 

日本ではまだあまり聞き慣れないですが、欧米ではすでに注目の投資運用として拡大が続いています。

貸し手は、金利をもらえるのがメリットで、あなたもお金を貸す事で資産運用ができる、というわけです。

ソーシャルレンディングは年5~10%の利回りも珍しくありません。

銀行預金よりずっと大きな投資リターンが期待できるのが人気を呼んでいますよ。

 

ソーシャルレンディングは、上場企業に投資できるFundsがおすすめですね。

ただし、ソーシャルレンディングは途中解約ができないのでその点だけご了承ください。

  • ネットを通じて企業にお金を貸してみたい
  • 1万円から始めてみたい
  • 相場の上がり下がりでドキドキしたくない
  • しばらく引き出さないお金がある

>>ソーシャルレンディングのFundsを試してみる

【元銀行員が解説】ソーシャルレンディングとは?ブログで始め方を徹底解説! 「話題のソーシャルレンディングについて知りたいけど、よく分からない…」という方向けに、基礎知識を丁寧にまとめました。 ...
【元銀行員が解説】Funds(ファンズ)の評判・メリット・デメリット|貸付ファンドのオンラインマーケット! ソーシャルレンディング投資家の亮平です! 話題の貸付ファンドのオンラインマーケット、『Funds(ファンズ)』につ...

 

3.100万円の資産運用は、ポートフォリオを考えよう

亮平

ポートフォリオを考えてみようか

ペンタごん

組み合わせの事だね

  1. ウェルスナビ:10万円
  2. 楽天証券でつみたてNISA:40万円(毎月、限度額の33,000円程度を積立)
  3. ソーシャルレンディング:50万円(5万円×10銘柄に分散投資)

『ポートフォリオ』とは、資産運用の組み合わせの事だと思って下さい。

分散投資をどんな比率で行うか考えるための、重要なポイントですね。

 

僕のおすすめは、100万円のうちの10万円をまずウェルスナビに投資します。

一番始める敷居が低いので、初心者でもスタートしやすいですから。

 

で、楽天証券でつみたてNISAに限度額の年40万円を入れる。

毎月の積立額は33,000円程度になりますね。

 

最後に、ソーシャルレンディングに50万円を入れるイメージです。

ウェルスナビやNISAの投資信託は、株式市場などに左右されますが、ソーシャルレンディングは相場自体が無いので影響を受けづらいからですね。

(このソーシャルレンディングの投資額は、もう少し少なくしても大丈夫です)

 

このように、元手100万あるとポートフォリオを考えるのが非常に大事になります。

あなたも、自分だけのポートフォリオをぜひ考えてみて下さい。

1つに集中してしまうと、それだけリスクも高くなるので気を付けましょう。

 

4.100万円を資産運用した後は、複利効果を狙うのがおすすめ

兄から質問が来たので回答しました
ペンタごん

運用後はどうすれば良いの?

亮平

複利効果を狙っていこう

最後に、運用後の話もしておきますね。

基本的には利益が出ていったら、そのままにして複利効果を狙っていきましょう。

元本が大きければ、その分リターンも増えていきますよね。

なので基本的には長期投資なら、すぐに利益を抜かずに再投資に回して行きましょう。

ただもちろんこれは投資スタンスにもよるので、すぐに利益確定したい方は出金を考えるのもアリです。

 

5.【まとめ】100万円からの資産運用|初心者におすすめの投資を厳選!

ペンタごん

100万円の運用方法がよくわかった!

亮平

さっそく試してみようか!

いかがだったでしょう?

難しいイメージの資産運用ですが、実はとっても簡単なので今からでも遅くありませんよ。

 

迷ったらまず、最初に紹介したロボアドバイザーのウェルスナビから始めておけばOKです。

ぜひ、今からあなたも資産運用を始めてみましょう!

>>ウェルスナビをもう一度見る

>>NISAの投資信託をもう一度見る

>>ソーシャルレンディングをもう一度見る

当ブログ『BANK ACADEMY』は、ウェルスナビとタイアップキャンペーン中です!

以下からお申込み頂くと、通常のキャンペーンといっしょにタイアップ特典もつくのでお得ですよ!

>>【無料】ウェルスナビを試してみる

 

\迷ったらウェルスナビでOK!/
詳細ページ公式ページ

▼ウェルスナビの詳細はこちら▼

【元銀行員が解説】WealthNavi(ウェルスナビ)の評判・メリット・デメリット|運用実績も公開! 元銀行員ブロガーの亮平です! 人気No.1のロボアドバイザー、ウェルスナビについて紹介していきます...

▼ウェルスナビの実績を全公開▼

【2019年】ウェルスナビの運用実績を元銀行員がデータ公開! 2018 元手 (万円) 損益 利回り 4/1 100 - - 4/30 100 ...