仮想通貨

【総まとめ】Zaif(ザイフ)取引所のメリット・デメリット・評判!

ペンタごん

仮想通貨を始めたいけど、どうすれば良いかな…

亮平

僕が一番使っている、Zaif(ザイフ)取引所で始めてみよう!

元銀行員ブロガーの亮平です。

「話題の仮想通貨を始めてみたい」という方へ。

 

僕が愛用する、Zaif取引所のメリットデメリット評判を詳しく解説していきます。

Zaifは手数料が安い、自動でローリスクな積立機能という大きなメリットがあるので、おすすめですよ!

▼Zaifは現在、新規登録停止しています。

手数料無料で、自動で損益計算もしてくれるBITPointがおすすめですよ。

無料でビットコインがもらえるキャンペーン中なので、実質タダで始められます。

1.仮想通貨取引所とは?

ペンタごん

そもそも、仮想通貨取引所ってなに?

亮平

仮想通貨を売ったり買ったりするところだよ!

『仮想通貨取引所』とは、簡単に言えば仮想通貨の売り買いをするところです。

取引所に登録する事で、仮想通貨を買う事ができるようになると思って下さい。

 

最近は仮想通貨もずいぶん話題になり、CMで流れている仮想通貨取引所もありますね。

ちなみに仮想通貨取引所の登録は、とっても簡単です。

ネットで登録手続きは完了しますし、印鑑なども不要ですよ。

 

2.Zaif(ザイフ)取引所とは?

ペンタごん

なるほど。で、Zaif取引所とは何なんだい?

亮平

国内で人気の仮想通貨取引所だね

さて、次は仮想通貨取引所の一つである、Zaif取引所について。

多くの人が使っている国内の仮想通貨取引所は、以下の3つです。

  1. ビットフライヤー(bitFlyer)国内最大手の取引所
  2. コインチェック(coincheck)使いやすさとデザインが人気。※現在は新規登録停止中
  3.  Zaif:本記事で紹介の取引所

この国内3大取引所の一つが、Zaifですね。

Zaif取引所の運営会社であるテックビューロ社が、当社独自の仮想通貨『COMSAトークン』の売り出しで、国内初の100億円を突破した事も大きな話題になりました。

 

では、このZaif取引所を利用すると、どんなメリットがあるのでしょう?

順を追って説明していきますね。

 

3.Zaif(ザイフ)取引所のメリット

ペンタごん

Zaif取引所には、どんなメリットがあるの?

亮平

大きな3つのメリットを紹介するね

人気取引所のZaifには、色々なメリットがあります。

その中で、特に大きな3つのメリットについて話していきますね。

 

①仮想通貨の取引手数料が安い

①-1『販売所』、『取引所』とは?

亮平

取引手数料の話をする前に、『販売所』と『取引所』を知っておこう

仮想通貨取引所では、基本的に仮想通貨を買う方法は2つあります。

  • 販売所:コインチェックやビットフライヤーといった販売元から、直接買う

ビットフライヤーやZaifといった販売元から、直接買うところが『販売所』です。

これはシンプルで、イメージしやすいですね。

  • 取引所:『板』を利用し、他のユーザーから買う

もう一つが、『取引所』

株式の売買に使われる『板(いた)』の、仮想通貨バージョンです。

亮平

『板』は、パっと見難しそうだけど、実はとても簡単だよ

簡単に言えば、「この値段で売りたい(買いたい)という注文が並んでいるのが『板』です。

左側の青枠の数字が大きければ、売りたい人がたくさんいて、右側の赤枠の数字が大きければ、買いたい人が多い、というわけですね。

 

①-2 仮想通貨を安く買うなら、『取引所』を使おう

亮平

『取引所』の方が、仮想通貨を安く買えるよ!

これがとても大事なのですが、仮想通貨を安く買うなら、『取引所』を使うのがベターです。

『販売所』はどうしても、販売元に手数料が多くとられてしまうんですね。

試しにビットコインを買う際の、『販売所』と『取引所』の価格の差を見てみましょう。

  • 『販売所』ビットコイン価格
  • 『取引所』ビットコイン価格

こうやって見ると、一目瞭然ですね。

『販売所』では、1BTC=953,441円ですが、『取引所』だと1BTC=926,123円でした。

なので、基本的には『取引所』を使うのがベターだと言えますね。

 

①-3 Zaifは、取引手数料が安い

ビットフライヤーコインチェックZaif
Maker手数料 0.01~0.15% 0.00% -0.05%
Taker手数料 0.01~0.15% 0.00% -0.01%
亮平

Zaifは、仮想通貨の取引手数料が安いよ!

Zaifが人気である大きな理由。

それは、取引手数料が安い事です。

 

たとえば、主要な仮想通貨であるビットコインを日本円で買うならば取引手数料はなんと-0.05~-0.01%(!)です。

つまり、手数料がかかるどころか、逆にボーナスが貰えてしまうんですね。

一方ビットフライヤーでは、取引手数料は0.15%(直近30日の取引量が10万円未満の場合)となっています。

またZaifはアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)でも『取引所』がちゃんとあるので、他より安く買える事が多いです。

ビットフライヤーやコインチェックだと、『取引所』がビットコインしか無いですし。

なので、ビットコインでも他の通貨でも、Zaifだと安く買えると言えますね。

 

②自動でローリスクな、仮想通貨積立ができる

亮平

最大のメリット!仮想通貨の積立ができる!

これが、僕が思うZaifの最大のメリットです。

『Zaifコイン積立』というサービスを使うと、仮想通貨の積立ができるんですね。

積立とは?

毎月、決まった額をコツコツ買っていく(貯めていく)事ですね。

『Zaifコイン積立』は、まさしく自動で毎月積立してくれるサービスです。

積立のメリットは、一度設定してしまえば、自動で買い付けてくれる点です。

相場をずっと見ている必要が無いので、忙しいサラリーマンにもピッタリですよね。

 

しかも今、仮想通貨の価格は右肩上がりのトレンドにあるので、コツコツ買っておくのがローリスクな手段とも言えるでしょう。

毎月1,000円から始められる、とっても気軽なサービスですよ。

僕も愛用していますので、強くおすすめします。

 

③Zaifでしか買えない仮想通貨もあり

先ほど少しお話した、国内最大の売り出し額となった『COMSAトークン』は、Zaif取引所でしか買えません

2018年の価格上昇が期待できる、注目の銘柄です。

他にもZaifでしか買えない仮想通貨もあるので、要チェックですね。

 

4.Zaif(ザイフ)取引所のデメリット

ペンタごん

デメリットもやっぱりある?

亮平

うん、順番に見ていこうか

Zaif取引所のメリットについて話したので、デメリットにも触れておきますね。

特に初心者にとっては、そこまで大きなデメリットはありませんよ。

 

①損害補償サービスが無い

亮平

Zaifには損害補償サービスが無いんだ

Zaifでは、不正ログインなどによる損害補償サービスがありません。

これはZaif取引所に限った事ではなく、仮想通貨の補償サービスはまだまだ整備段階なのです。

 

国内の仮想通貨取引所では、まだじゅうぶんな補償サービスを実施しているところはありません。

今後の整備に期待ですね。

 

②アプリが使いづらい

亮平

Zaifはアプリが使いづらいかな

Zaifは、アプリが使いづらいと以前からよく言われています。

ただ、僕のようにコツコツ積み立てている人は、アプリで頻繁に相場を見る事はありません。

PCで使っている限りは、不便さはまったくなく、むしろ使いやすいと思いますので安心して下さい。

 

③ビットフライヤー・コインチェックに比べ、取引所のユーザーが少ない

亮平

取引所のユーザーがやや少ないよ

ビットフライヤーやコインチェックと比べると、Zaifの取引所はややユーザーが少ないので、多額の注文になると成立しづらいです。

ただし、初心者はそこまで大きな注文をする事はなく、せいぜい数万~数十万程度だと思うので、たいして問題ないと考えて良いでしょう。

 

5.Zaif(ザイフ)取引所の評判

ペンタごん

なるほど、Zaifがずいぶん分かってきたよ

亮平

じゃあ、他の評判も見てみよう

今回説明したメリットデメリットを、同じように感じている人がやっぱり多いみたいですね。

よく見かける評判をまとめると、こんなところです。

「取引手数料が安いので、一番使っている」

「長期的に右肩上がりを信じるなら、Zaifの積立はピッタリ」

「COMSAのような、Zaifでしか買えない仮想通貨もまだまだ出てきそう」

「サーバーが不安定なのでちょくちょくダウンする」

「アプリが使いづらい」

 

6.初心者には、『Zaifコイン積立』がおすすめ

ペンタごん

よし、さっそく100万円分くらい一気に買ってみよう

亮平

ちょっと待った!初心者には『Zaifコイン積立』をおすすめするよ

あなたも聞いた事があると思いますが、仮想通貨は価格の変動がとっても激しいです。

1日で10%以上、価格が上下する事も珍しくありません。

 

そのため、一気に大量買いして大損してしまう人もたくさんいます。

そこで、僕がおすすめしたいのが、『Zaifコイン積立』です。

 

リスクを減らしながら、自動でコツコツ積み立ててくれるので、忙しい人にもピッタリ。

仮想通貨は長期的に見ると右肩上がりが続いてるので、積立との相性もバツグンです。

なので、コツコツ積み立てておく事で、半年後、1年後には期待が出来るという訳ですね。

『Zaifコイン積立』についての詳細はこちらをどうぞ。

毎月1,000円から始められますよ。

 

7.Zaif(ザイフ)取引所のメリット・デメリット・評判まとめ

Zaif取引所のメリット
  • 取引手数料が安い
  • 自動でローリスクな、積立ができる
  • Zaif取引所でしか買えない仮想通貨もあり
Zaif取引所のデメリット
  • 損害補償サービスが不十分(ただし他の取引所も同じ)
  • アプリが使いづらい
  • 他の大手2社に比べ、取引所のユーザーが少ない
ペンタごん

ありがとう、Zaifについてよく分かったよ

亮平

それじゃ、さっそく始めてみよう!

いかがだったでしょう。

自分も仮想通貨取引所については色々と見てきましたが、今ではZaifをメインとして使っているので、自信を持っておすすめできます。

イチ押しのZaif取引所で、さっそく仮想通貨を始めてみましょう!

▼Zaifは現在、新規登録停止しています。

手数料無料で、自動で損益計算もしてくれるBITPointがおすすめですよ。

無料でビットコインがもらえるキャンペーン中なので、実質タダで始められます。

 

【画像で解説】Zaif取引所の登録手順へ進みましょう▼

あわせて読みたい
【4コマ】ウェルスナビに100万円投資したら…