もう使った?DMM Bitcoinでレバレッジ取引にチャレンジ!

【徹底解説】WealthNavi(ウェルスナビ)のキャンペーンとメリット・評判!

(左)スポンサー「アフィリの賢者」なかじ様です!(右)人生初の電子書籍を出版しました!
ペンタごん
ウェルスナビを始めたいんだけど、最低投資額が大きめだから手を出せないんだよな…
亮平
今なら、10万円から始められるよ!

元銀行員ブロガーの亮平です。

今回は、期間限定のキャンペーンをしている WealthNavi(ウェルスナビ) で運用を始めてみました。

  1. 10万円から資産運用を始められる(2018年2月から最低投資額が下がりました)
  2. 手数料のキャッシュバック(キャンペーン中の条件に応じて)

人気No.1のウェルスナビは今ならキャンペーン中で、様々なメリットもありますよ。

あなたも、この機会にぜひウェルスナビでの運用を考えてみて下さい!

 


0.そもそもロボアドバイザーとは?

ペンタごん
そもそもロボアドバイザーってなに?
亮平
AIによる、注目の資産運用だよ!

資産運用や投資を経験した事がある方はお分かりだと思いますが、投資判断をまちがえてしまうケースがあるんですね。

たとえば一時的な暴落時に狼狽してしまい、あわてて売却した後にやってきた値上がりチャンスを逃してしまった…など。

 

人はどうしても投資判断するにあたって感情に左右されてしまいがちですが、それを解決すべくあらわれたのがロボアドバイザーなのです。

AI(人工知能)が人のかわりに最適な運用を考え、提案してくれるというものですね。

 

アメリカでは10年ほど前から流行しており、日本でも数年前より注目され始めた話題の投資法です。

日本のロボアドバイザー市場は、2020年までに5兆円に達するのではと言われています。

それだけ、大きく注目されているサービスといえるんですね。

 

1.WealthNavi(ウェルスナビ)とは?

ペンタごん
なるほど、それでウェルスナビって?
亮平
人気No.1のロボアドバイザーだよ! 

ロボアドバイザーと聞いて、ウェルスナビをまず知った方も多いと思います。

それくらい、ダントツの人気を誇っているロボアドバイザーなんですね。

サービス開始から約1年9カ月という短期間でなんと預かり資産700億円(!)にまで成長。

預かり資産、運用者数ともに1位(2017年12月時点)で、朝日新聞やNHKなどさまざまなメディアにも取り上げられています。

ウェルスナビは、ロボアドバイザーで初めてテレビCMもスタートしています。

僕もロボアドバイザーは色々使っていますが、間違いなくウェルスナビが一番良いでしょう。

ウェルスナビならではの税金最適化サービスや、専用アプリもあって非常に使いやすいですよ。

 

2.WealthNavi(ウェルスナビ)のキャンペーン

ペンタごん
今はどんなキャンペーンがあるんだい?
亮平
OK、順番に見てみよう

 

①10万円から資産運用が開始可能

亮平
まずは何と言ってもこれだね

ウェルスナビはもともと最低投資金額が30万円だったんですが、現在は10万円から始められるようになっています。

少額で試してみたい人にとっては、とてもありがたいですね。

僕もウェルスナビを始めてみようと思った理由は、これがきっかけです。

 

②キャンペーン期間中の入金額に応じてキャッシュバック

亮平
今ならキャッシュバックのキャンペーンがあるみたいだね
キャッシュバック内容
  • 5月1日~5月31日での開始6月30日までの手数料をキャッシュバック
  • 6月1日~6月30日での開始7月31日までの手数料をキャッシュバック

※期間中に出金しない事が条件

ちなみに後述してますが、ウェルスナビの手数料は約1%なので、結構安いと僕は思います。

なので最初のキャンペーンを活かして、10万円から始めてみるのが良いでしょう。

 

3.WealthNavi(ウェルスナビ)のメリット

①すべて自動で運用してくれる

亮平
何と言っても、すべて自動で運用してくれる事だね!

ウェルスナビの一番のメリットは、自動で運用して貰える手軽さだと思います。

証券会社などで運用を任せても良いんですが、手数料も高いですし、担当者とのやり取りも結構面倒なんですよね。

(そしてこれは大きな声で言えませんが、銀行や証券会社が勧める金融商品は大抵、あまり良くありません)

 

運用がすべて自動化できるので、忙しいサラリーマンにもピッタリです。

気になる出金の手続きもすぐにできるので、気軽さが本当に良いですね。

 

②手数料がシンプル

亮平
手数料がシンプル明快で分かりやすいよ!

ウェルスナビの運用手数料はシンプルで、3,000万円までだと1%です。

実際は、これに運用手数料が0.11~0.14%ほど追加でかかりますが。

出金手数料などは無料なので、余計な手数料がかからないのは良いですね。

運用手数料については、ウェルスナビのような 投資一任型 のロボアドバイザーだと同じくらいの水準です。

 アドバイス型 だと手数料はもう少し安くなりますが、自動で運用ができないというデメリットがでてきてしまいます。

【投資一任型とアドバイス型の違いは?】ロボアドバイザーで必須の知識!

2018.04.29

 

運用手数料年1%というと、たとえば10万円の運用なら、年間1,000円程度ですね。

手数料がかかるといっても、これで自動運用できるなら個人的には、全然安いと思います

 

もちろん、ウェルスナビより手数料が安い投資はありますが、ウェルスナビは金融工学を駆使したロボアドバイザーのトップサービスであり、僕はそこに興味があって始める事にしました。

いかに手数料がかからない運用商品でも、成果が出なければ意味が無いと思うので。

 

それを踏まえると、ウェルスナビの手数料である年1%は全然高くないかなと思います。

10万円で、年間1,000円のイメージですしね。

 

ちなみに50万円以上を投資できる方には、ウェルスナビの長期割がおすすめですよ。

最大0.9%まで手数料が下がる『長期割』サービスが始まったので、「手数料をもっと下げたい!」という方にはこちらが良いでしょう。

 

 

③過去の利回り実績でロボアドバイザーNo.1!

(出典:MONOQLO the MONEY(モノクロ ザ マネー) 2018年 06月号

さまざまなロボアドバイザーの利回りを比較したリターン部門で、ウェルスナビは堂々の第1位!

最大20%前後のプラス実績も出ているので、本当にすごいですね。

僕も愛用していますが、実際にプラスになっているので自信を持っておすすめできます。

 

④セキュリティ面も安心

亮平
ウェルスナビはセキュリティも安心だね!

ウェルスナビはセキュリティにも力を入れており、大手証券会社並みの管理を行っています。

ウェルスナビに万が一の事があっても、ユーザーの資産とは分別管理されているので、きちんと保護されます。

運用はセキュリティが超大事なので、安心できますね。

 

⑤特定口座にも対応しており、確定申告は原則不要

亮平
ウェルスナビは特定口座にも対応しているよ!

証券会社で口座開設する際によく聞く、特定口座について。

ウェルスナビは特定口座に対応しているので、確定申告は原則として必要ありません。

特定口座とは?

特定口座とは簡単に言うと、ユーザーに代わって税金を計算するサービスです。

なのでユーザー側での確定申告が原則、不要になります。

ロボアドバイザーサービスの中には、特定口座が非対応になっているものもあるようです。

その点、ウェルスナビはしっかり対応していて安心ですね。

 

⑥他社には無い『DeTAX』(自動税金化サービス)

亮平
ウェルスナビだけの、オトクなサービスだよ!

『DeTAX』は、簡単に言うと税金の負担を軽減(先送り)してくれるサービスです。

含み損が発生している資産を売却する事で、税金の負担を軽くしてくれるようであり、現在ウェルスナビにしか無いサービスです。

 

ウェルスナビ代表の柴山CEOによると、このDeTAX機能により年間0.4~0.6%程度の負担減となるため、事実上の手数料は0.5%程度になるとの事です。

これは素晴らしいですね、他のロボアドバイザーに無い強みと言えるでしょう。

>>参考:「WealthNavi for SBI証券」のウェルスナビ株式会社 柴山CEOへインタビュー

 

⑦ロボアドバイザーでは貴重なスマホアプリがある

亮平
ウェルスナビならアプリも使えるんだ

先日、ウェルスナビに待望のアプリがリリースされました。

アプリはロボアドバイザーの中でも貴重で、初心者も使いやすい親切設計になっています。

この通り、非常に見やすいので日々の運用チェックにはもってこいですね。

ぜひ、使ってみて下さい。

>>関連記事:【画像で解説】WealthNavi(ウェルスナビ)アプリの登録方法・使い方!

WealthNavi(ウェルスナビ)
WealthNavi(ウェルスナビ)
開発元:WealthNavi Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

4.WealthNavi(ウェルスナビ)のデメリット

①始めるまでに時間がかかる

亮平
本人確認などの手続きで、始めるのに時間がかかるよ!

これはウェルスナビ以外の投資サービスでもそうですが、最初に本人確認などの手続きが必要なので、始めるのに時間がかかります。

なので、興味がある人は、本人確認は早めに済ませておいた方が良いと思います。

 

②元本割れのリスクはある

亮平
元本割れのリスクは承知しておこう!

ウェルスナビは投資の一種なので、もちろん元本割れのリスクはあります。

ただ、ウェルスナビは分散投資と長期投資をすすめているので、リスクは比較的軽減できていますが。

何においても、投資は余裕資金でやっていきましょう。

ロボアドバイザーのリスク(デメリット)は?メリットとあわせて徹底解説!

2018.05.05

 

③NISAの利用が不可

NISAのご利用はできません。 

当社のサービスは最低投資額を設定させていただいていること、年2回のリバランスが実施されることの2点から、年間

累計の買い付け金額がNISAで上限となっている120万円を超えることが多いと想定されるためです。

WealthNavi-よくあるご質問より

亮平
ウェルスナビは、NISAの利用ができないようだね

ウェルスナビは、NISA非対応のようです。

累計の買い付け金額が、NISA上限の120万円を超えてしまうと想定されているからですね。

残念ですが、ロボアドバイザーの多くはNISAが使えないので仕方ないでしょう。

ロボアドバイザーでNISAは使える?利用可能なロボアドバイザーを比較しながら紹介!

2018.04.29

 

5.WealthNavi(ウェルスナビ)の評判

ウェルスナビは、イケハヤさんもやっていますね。

なんと利回りは10%を超えているようです。

 

景気が比較的順調というのもありますが、利回り10%は本当に凄いと思います。

こんな数値出てしまうと、みんなこぞってやってしまいますしね。

また他の評判としては、多くのメディアにも取り上げられており、注目度の高さが分かります。

もちろん運用実績は景気次第なところはありますが、僕の金融関係仲間のあいだでもウェルスナビは評判が良いのでお勧めできると思います。

 

6.WealthNavi(ウェルスナビ)を実際に始めてみた

ペンタごん
よし、実際の始め方を見ていきたいな
亮平
質問に答えるだけでOKだよ

では、実際の始め方を見ていきましょう。

今回はウェルスナビのアプリを例として、進めていきますね。

WealthNavi(ウェルスナビ)
WealthNavi(ウェルスナビ)
開発元:WealthNavi Inc.
無料
posted withアプリーチ

インストールしたら、「無料診断スタート」から始めていきましょう。

すでにアカウントがある方は、「ログイン」から使っていけばOKです。

すると、6つの運用プラン診断が出てきます。

この質問に答えるだけで、あなたに合った運用スタイルを教えてくれますよ。

  • 「現在、何歳ですか?」
  • 「年収はおおよそいくらですか?」
  • 「金融資産はおおよそいくらですか?」
  • 「毎月の積立額は?」
  • 「資産運用の目的は?」
  • 「株価が1ヶ月で20%下落したら?」

終わると、このように診断結果が出てきます。

この結果に基づいて運用方針が決まりますので、確認したら「次へ」を押しましょう。

こちらが、投資の予想グラフですね。

70%の確率で投資額200万円が495万円以上に…夢が膨らみますね。

そのままユーザー登録に進んで、メールアドレスとパスワードを入力すればOKです。

とっても簡単ですね、5分でスタートできますよ!

 

 

【追記】利回りが+1.6%に達したので、100万円に追加投資しました。

今後がさらに楽しみです。

ペンタごん
おお、すごい!
亮平
お金が増えていくって、うれしいね!

 

7.WealthNavi(ウェルスナビ)のメリット・評判まとめ|キャンペーン中に始めてみよう!

ペンタごん
ありがとう、ウェルスナビをさっそく始められたよ!
亮平
これからの人は、まずはシミュレーションからだね

いかがだったでしょう。

「投資になかなか手が出せないな」…という方こそ、ウェルスナビから始めてみましょう。

 

まずます注目されるロボアドバイザーで、ウェルスナビはダントツNo.1の人気をほこっています。

まずはシミュレーションから見てみるのがおすすめです。

本人確認に時間がかかるので、早めが吉ですよ!

 

\まずはシミュレーションから!/

 

▼その他のロボアドバイザーも一緒に見ておきましょう▼

あわせて読みたい
(左)スポンサー「アフィリの賢者」なかじ様です!(右)1000円から始められる仮想通貨投資!