読みたい記事が分かる!お勧めサイトマップ

【始めてみた】WealthNavi(ウェルスナビ)の10万円キャンペーン【11/30まで】

(左)スポンサー「アフィリの賢者」なかじ様です!(右)1000円から始められる仮想通貨投資!
ペンタごん
ウェルスナビを始めたいんだけど、最低投資額が30万円からだから手を出せないんだよな…
Ryohei
今なら、キャンペーンで10万円から始められるよ!

元銀行員ブロガーのRyoheiです。

最近、投資熱が高く色々な運用商品・サービスを試しています。

 

今回は、11月限定のキャンペーンをしているWealthNavi(ウェルスナビ)で運用を始めてみました。

  1. 10万円から資産運用を始められる(通常は30万円より)
  2. 最大2ヶ月間、手数料の半額をキャッシュバック(キャンペーン期間の入金額に応じて)

この2つが主なキャンペーン内容のようです。

 

僕も今回のキャンペーン機会に、さっそく始めてみました。

僕がウェルスナビについて調べた事などを、今回まとめておきますね。

あなたも、この機会にぜひウェルスナビでの運用を考えてみて下さい!


1.ウェルスナビとは?

ペンタごん
そもそもウェルスナビってなに?
Ryohei
賢いロボットが自動で運用してくれるサービスだよ! 

ウェルスナビとは、簡単に言うと『自動で運用してくれるサービス』です。

よく聞く投資信託のようなものだと思って下さい。

 

ウェルスナビが注目を浴びているのは、ロボアドバイザーでNo.1になったからですね。

(2017年6月の預かり資産・ユーザー数)

ロボアドバイザーとは?

人工知能を利用して、資産管理や資産運用のアドバイスを行うサービスです。

いくつかの質問に答えることで、資産規模やリスク許容度を自動的に判定し、分散投資などに関する情報を提供してくれます。

>>参考:ロボアドバイザーとは – コトバンク

こんな感じで、いくつか質問に答えると投資イメージが出てきます。

運用額などは、以下の条件でやっています。

  • 入金額:10万円
  • 積立額:月1万円
  • 運用期間:30年

これで、370万円(入金10万円+積立額360(月1万×30年)万円)が77%の確率で、500万円以上になるという算出のようですね。

シミュレーションだけやっていても面白いと思います。

 

「WealthNaviは世界水準の金融アルゴリズムを提供」というフレーズは、以前から気になっていました。

僕も銀行員時代に、金融工学については結構勉強する機会はあったんですが、これが本当に複雑なんです。

頭の良い人の考えは凄いな~と、正直感服していました。

 

今回、僕がウェルスナビを始めようと思ったのも、金融アルゴリズムの成果がどれほどか気になったからです。

なので、「とても賢いロボットが、自分に代わって上手く運用をしてくれるサービス」だと思ってくれると話が早いと思います。

 

2.ウェルスナビのキャンペーンまとめ

ペンタごん
今はどんなキャンペーンがあるんだい?
Ryohei
OK、順番に見てみよう

① 10万円から資産運用が開始可能

Ryohei
まずは何と言ってもこれだね

ウェルスナビはもともと最低投資金額が30万円だったんですが、今回は10万円から始められるようになっています。

少額で試してみたい人にとっては、とてもありがたいですね。

僕もウェルスナビを始めてみようと思った理由は、これがきっかけです。

 

② キャンペーン期間中の入金額に応じてキャッシュバック

Ryohei
30万円以上入金した人にはキャッシュバックがあるみたいだね
キャッシュバック内容

  • 入金額が30万円以上100万円未満の場合:1ヶ月間(※1)の手数料の半額
  • 入金額が100万円以上の場合:最大2か月間(※2)の手数料の半額

※1 2017/12/1〜2017/12/31の期間

※2 キャンペーン期間内の資産運用開始日〜2017/12/31の期間

もう一つのキャンペーンとして、30万円以上入金したら手数料のキャッシュバックがあるようです。

ちなみに後述してますが、ウェルスナビの手数料は約1%なので、結構安いと僕は思います。

なので最初のキャンペーンを活かして、10万円から始めてみるのが良いでしょう。

 

③ その他

積み立て開始すると貰えるキャンペーンのようですね。

3回の入金額の最小値に応じて、以下の通りプレゼント金額が決まります。

  •  10,000円~ 49,999円の場合:1,000円
  •  50,000円~ 99,999円の場合:1,500円
  •  100,000円~199,999円の場合:2,000円
  •  200,000円以上の場合:3,000円

僕は月1万円の積立にしたので、1,000円貰えるイメージです。

まあ、おまけ程度のキャンペーンだと思います。

こっちはよくある、紹介キャンペーンですね。

これも興味があれば、というレベルでしょう。

 

3.ウェルスナビのメリット

①すべて自動で運用してくれる

Ryohei
何と言っても、すべて自動で運用してくれる事だね!

ウェルスナビの一番のメリットは、自動で運用して貰える手軽さだと思います。

証券会社などで運用を任せても良いんですが、手数料も高いですし、担当者とのやり取りも結構面倒なんですよね。

(そしてこれは大きな声で言えませんが、銀行や証券会社が勧める金融商品は大抵、あまり良くありません)

 

運用がすべて自動化できるので、忙しいサラリーマンにもピッタリです。

気になる出金の手続きもすぐにできるので、気軽さが本当に良いですね。

 

②手数料がシンプル

Ryohei
手数料がシンプル明快で分かりやすいよ!

ウェルスナビの運用手数料はシンプルで、3,000万円までだと1%です。

実際は、これに運用手数料が0.11~0.14%ほど追加でかかりますが。

出金手数料などは無料です。

 

運用手数料については、他のロボアドバイザーもだいたい同じくらいの水準です。

もちろん、ウェルスナビより手数料が安い投資信託はあります。

ノーロード(購入時の手数料がゼロ)の商品もありますし。

 

ただ、ウェルスナビは金融工学を駆使したロボアドバイザーのトップサービスであり、僕はそこに興味があって始める事にしました。

いかに手数料がかからない運用商品でも、成果が出なければ意味が無いと思うので。

 

それを踏まえると、ウェルスナビの手数料である年1%は全然高くないかなと思います。

10万円で、年間1,000円のイメージですしね。

 

③セキュリティ面も安心

Ryohei
ウェルスナビはセキュリティも安心だね!

ウェルスナビはセキュリティにも力を入れており、大手証券会社並みの管理を行っています。

ウェルスナビに万が一の事があっても、ユーザーの資産とは分別管理されているので、きちんと保護されます。

運用はセキュリティが超大事なので、安心できますね。

 

④特定口座にも対応しており、確定申告は原則不要

Ryohei
ウェルスナビは特定口座にも対応しているよ!

証券会社で口座開設する際によく聞く、特定口座について。

ウェルスナビは特定口座に対応しているので、確定申告は原則として必要ありません。

特定口座とは?

特定口座とは簡単に言うと、ユーザーに代わって税金を計算するサービスです。

なのでユーザー側での確定申告が原則、不要になります。

ロボアドバイザーサービスの中には、特定口座が非対応になっているものもあるようです。

その点、ウェルスナビはしっかり対応していて安心ですね。

 

4.ウェルスナビのデメリット

①始めるまでに時間がかかる

Ryohei
本人確認などの手続きで、始めるのに時間がかかるよ!

これはウェルスナビ以外の投資サービスでもそうですが、最初に本人確認などの手続きが必要なので、始めるのに時間がかかります。

なので、興味がある人は、本人確認は早めに済ませておいた方が良いと思います。

 

②元本割れのリスクはある

Ryohei
元本割れのリスクは承知しておこう!

ウェルスナビは投資の一種なので、もちろん元本割れのリスクはあります。

ただ、ウェルスナビは分散投資と長期投資をすすめているので、リスクは比較的軽減できていますが。

何においても、投資は余裕資金でやっていきましょう。

 

③NISAの利用が不可

NISAのご利用はできません。 

当社のサービスは最低投資額を設定させていただいていること、年2回のリバランスが実施されることの2点から、年間

累計の買い付け金額がNISAで上限となっている120万円を超えることが多いと想定されるためです。

WealthNavi-よくあるご質問より

Ryohei
ウェルスナビは、NISAの利用ができないようだね

ウェルスナビは、NISA非対応のようです。

累計の買い付け金額が、NISA上限の120万円を超えてしまうと想定されているからですね。

残念ですが、NISAに上限がある事から仕方ないでしょう。

 

5.ウェルスナビの評判

ウェルスナビは、イケハヤさんもやっていますね。

なんと利回りは10%を超えているようです。

 

景気が比較的順調というのもありますが、利回り10%は本当に凄いと思います。

こんな数値出てしまうと、みんなこぞってやってしまいますしね。

また他の評判としては、多くのメディアにも取り上げられており、注目度の高さが分かります。

もちろん運用実績は景気次第なところはありますが、僕の金融関係仲間のあいだでもウェルスナビは評判が良いのでお勧めできると思います。

 

6.ウェルスナビを実際に始めてみた

ペンタごん
よし、10万円から始めてみたぞ!
Ryohei
楽しみだね!

というわけで、このキャンペーン機会に早速始めてみました。

10万円の入金と、月1万円の積立でスタートです。

これが1年後にどうなっているか、期待したいですね。

 

ちなみに僕は基本的に、投資は長期目線の考えです。

仮想通貨もコツコツ積立していますし。

 

銀行辞めた後にデイトレードにハマっていたんですが、本当に消耗するんですよね…冗談でなく、PCの前から離れられなくなります。

投資は心に余裕を持って楽しんでいくものだと思うので、長期目線で気長にやっていくのがお勧めですよ。

 

7.ウェルスナビのキャンペーンで始めてみよう!

ペンタごん
ありがとう、ウェルスナビをさっそく始められたよ!
Ryohei
これからの人は、まずはシミュレーションからだね

いかがだったでしょう。

今回のキャンペーンで一番良いと思ったのは、10万円から手軽にウェルスナビが始められる点です。

 

「投資になかなか手が出せないな」…という方こそ、ウェルスナビから始めてみましょう。

まずはシミュレーションから見てみるのがお勧めです。

本人確認に時間がかかるので、早めが吉ですよ!

 

\まずはシミュレーションから!/

 

▼ウェルスナビと一緒に、話題の仮想通貨の積立もどうぞ!▼

あわせて読みたい

 

(左)スポンサー「アフィリの賢者」なかじ様です!(右)銀行同期・友人推薦の転職サイト