まだ遅くない。9日で初値38倍になった僕が、VALUの可能性を伝えたい

(左)スポンサー「アフィリの賢者」なかじ様です!(右)1000円から始められる仮想通貨投資!

僕がVALUを始めたのは、7月11日。

VALUの存在は以前から知っていたが、実際に発行して売り出したのはサービス開始から1か月以上経ってからだった。

 

ありがたい事に、連日のストップ高により、最高値を更新し続けている。

休日を除いて、VALUを始めてから9日で、1Vあたり1万円を超え、初値から38倍まで値上がりした。

 

 

参考:RyoheiのVALUはこちら。

正直、自分でもここまで来れた事に、素直に驚いている。

わずか1,000程度しかフォロワーがいない自分でも、連日の買い注文を頂けるのだ。

 

しかし、この経験から、一つ伝えたい事が浮かんだ。

 

あなたはもしかしたら、もうすでにVALUの波は落ち着いてしまったと思い、参入を悩んでいないだろうか?

連日、さまざまな人のタイムラインでVALUを見かけ、もう新しく参加できる余地は無いのではと、迷っていないだろうか?

 

そんなあなたに、ぜひ伝えたい。

これは、7月から入って始めた自分だから言える事だ。

 

僕が伝えたいのは、『VALUの本当の波は、まさしくこれからだ』という事。

 

これからは間違いなく、個人がより脚光を浴び、活躍できる時代がやってくる。

ネットの進化、SNSの普及は、個人でも大きな発信力が持てる事を証明してくれた。

 

組織に属さない活動において、大きな悩みの種だった資金についても、VALUが手助けしてくれる。

 

そう、波は今もなお、強く来ているのだ。

ありがたい事に、今は先人たちが作ってくれた、VALU攻略の王道も作られている。

 

初心者に向けたVALU攻略法は、こちらの記事にまとめているので、ぜひ併せて読んで欲しい。

あわせて読みたい

⇒元銀行員がVALUを始めた感想と、初心者にお勧めの戦略を話したい

 

僕はこのブログを通して、『好きな事を仕事にしたい』と願う人の背中を、強く押していきたいと思っている。

だからこそ、あなたにも、VALUの可能性を伝えたいのだ。

 

もう一つ、面白い話がある。

ある人は、VALUは現代版の『マネーの虎』だと言っていた。

 

参考:「個人が上場できる」と話題のVALUは「マネーの虎」である。

 

 

マネーの虎は、あなたも多少は聞いた事があるだろう。

野心ある若者が、成功者である社長たちに向け、自分の事業のプレゼンを行い、社長に気に入って貰えれば金を出してもらえるという番組だ。

 

まさに、VALUは現代に蘇った、マネーの虎と言えるだろう。

波は来ている。

 

あとは、波に乗るのか、指をくわえて見ているのか。

 

僕は、『行動しない事こそ、最大のリスク』だと思っている。

あなたが悔いの無い人生のために、好きな事を仕事にしようと思うなら、すぐに始めてみて欲しい。

 

僕は、そんなあなたの背中を、強く押したい。

 

▼VALUについての記事は、こちらもどうぞ▼

あわせて読みたい

⇒元銀行員がVALUを始めた感想と、初心者にお勧めの戦略を話したい

⇒VALUを始めて5日目の推移と、改めて感じた魅力を話したい

(左)スポンサー「アフィリの賢者」なかじ様です!(右)銀行同期・友人推薦の転職サイト