仮想通貨取引所の登録(口座開設)まとめ【コインチェック・Zaif・ビットフライヤー】

(左)スポンサー「アフィリの賢者」なかじ様です!(右)人生初の電子書籍を出版しました!
ペンタごん
取引所の登録って、どうやればいいの…?
亮平
超丁寧にまとめてもらったよ!
つぶまめさん
私がイチから紹介しますね!

初めまして、つぶまめ(@tsubutsubumame2)と申します。

仮想通貨のド素人だった私が、取引所の登録(口座開設)をした時の手順をお話しますね!

 

結論から言いますと、初心者の私でも登録は2分程度で出来ました!

イメージしていた難しさは一切なく、「あれ?もう口座開設できたの?」と思うくらいのスピードでした。

仮想通貨の始め方が分かったら、さっそく登録してみましょう!

コインチェックは現在、新規登録が停止しております。

セキュリティに強いビットフライヤー、手数料が安くて積立もできるZaifで始めていきましょう。

1.初心者でもできる!取引所の登録(口座開設)手順

つぶまめさん
さっそく取引所の登録を実際にやってみます!

今回は国内の主要取引所である、コインチェック(coincheck)・Zaif・bitFlyer(ビットフライヤー)の3つの取引所で口座を開設してみますね。

それぞれの取引所での登録手順を、画像入りで徹底解説していきます。

亮平
ものすごく丁寧にまとめて貰ったから、一緒にやってみてね
ペンタごん
PCで操作しながら読みます!

 

2.コインチェック(coincheck)の登録(口座開設)手順

まずは、多くの方が口を揃えて初心者の方にオススメしている コインチェック で登録をしてみましょう。

まずはコインチェックの公式ページにアクセスしましょう。

コインチェックは現在、新規登録が停止しております。

セキュリティに強いビットフライヤー、手数料が安くて積立もできるZaifで始めていきましょう。

CMにも出ている、出川哲朗さんが目印ですね。

画像の矢印の部分に、メールアドレスとパスワード(自由に決めてOKです)を入力して「登録する」を押しましょう。

すると、入力したメールアドレス宛にコインチェックからのメールが届きます。

私が確認した時は「認証に成功しました!」、「本登録確認メール」、「ビットコイン価格変動メール」の3種類のメールが届きました。

しかも「英語」だったので一瞬スパムメールかと思いました…。

これが本登録メールを開いた画面です。

記載のURLをクリックしたら、たったのこれだけで本登録は完了です。

これでコインチェックにあなたの口座開設が出来ました。

ですが、口座を開設しただけでは終わりません。

実際にこの口座に入金や、仮想通貨の取引を行うためには「本人確認」をする必要があります。

画像の「本人確認書類を提出する」をクリックしましょう。

まずは「電話番号認証」です。

ご自身の携帯電話番号を入力して送信すると、6桁の番号が書かれたSMSが届きます。

その番号を新たに出てくるフォームに入力するだけでOKです。

この画面になったら矢印のように再度、「本人確認書類を提出する」を押します。

続いて、各種重要事項を読んでからチェックを入れていきます。

非常に細かい内容ですが、ざっくりと内容を確認しておきましょう。

確認し終わったら、「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」を押して次に進みます。

続いて各種情報を入力していきます。

入力が終わったら身分証明書の撮影を行います。

身分証明書は合計で3点アップロードする必要があります。

「身分証明書と本人が一緒に移っている写真」、「身分証明書表面」、「裏面」の3点です。

各種情報入力と本人確認書類のアップロードが終われば本人確認手続きの申請は完了です。

申請が通るまで1~2営業日かかるとの事なので、少し待ちましょう。

ペンタごん
え?たったのこれだけ?
亮平
こうやって見ると、すごく簡単だよね

 

つぶまめさん
本人確認書類の審査が終わって、このハガキが来たら本人確認は完了です!

本人確認の審査が終わり次第、1週間後くらいに登録住所に郵送されてくるハガキを受け取ったら、本人確認は完了となります。

これでもうコインチェックは始められますので、さっそくビットコインを買ってみましょう!

>>関連記事:【やさしい仮想通貨の始め方】取引所の口座開設~ビットコインの買い方

 

3.Zaif(ザイフ)の登録(口座開設)手順

続いて、 Zaif の登録手順を見て行きましょう。

手数料が安く、積立ができるおすすめの取引所ですよ。

まずは、Zaifの公式ページにアクセス。

画像の右側、赤枠内にメールアドレスを入力して【無料登録へ】を押します。

 

【無料登録へ】を押すとこの画面に切り替わります。

黒線部分に先ほど入力したメールアドレスが書かれているので、間違っていないかを確認します。

メールが無事に届いているか確認しましょう。

非常にシンプルな内容のメールが届いているので、記載されているURLを押して本登録を行います。

続いて【ユーザー登録】です。

まずは「利用規約」「重要事項説明」を押しましょう。

そうすることで矢印のチェック欄にチェックが入ります。

 

続いてパスワードを入力します。

大文字、小文字、数字を組み合わせた方がパスワードの強度のパーセンテージがあがります。

少なくとも50%以上の強度を目指してパスワードを決めてから【同意して登録】を押します。

【同意して登録】を押すと、ログイン画面に変わります。

ログイン画面で先ほど入力したメールアドレスとパスワードを入力してログインしてみましょう。

これだけで登録完了です!

実際にログインしてみるとこのような画面になります。

口座開設は出来たものの、実際の入金や取引はまだ出来ません。

 

【本人確認】をするため、赤枠内の項目を押します。

画面の指示に従って、基本情報を入力してから本人確認の画面に行きましょう。

本人確認の画面では免許証をアップロードする画面になります。

免許証の表面、裏面をそれぞれ画像としてアップロードする必要があります。

画像のファイルを登録した後に、表面・裏面それぞれで【ファイルをアップロード】を押します。

この画面が出てきたら本人確認の申請は完了です。

画面の通り、審査が開始されている状態なので承認されてからハガキが届くのを待ちましょう。

この後は、再度ログインした後のホーム画面に戻り、赤枠内の二段階認証を行いましょう。

画面の指示に従って操作すればすぐに終わります。

これでZaifでの登録は完了です。

ペンタごん
Zaifも簡単だね!
亮平
手数料も安いしおすすめの取引所だよ!

Zaifは手数料が安く、積立もできるのでおすすめの取引所ですね。

さっそく登録しておきましょう。

 

\手数料が安い&積立がおすすめのZaif!/

 

4.bitFlyer(ビットフライヤー)の登録(口座開設)手順

最後に、 bitFlyer での登録手順です。

仮想通貨で真っ先にCMを出したのがbitFlyerでしたね。

成海璃子さんがCMに出ていることで有名ですよね。

早速、bitFlyerの公式ページにアクセス。

赤枠内にメールアドレスを入力して【アカウント作成】を押します。

 

すると、このような画面になります。

入力したメールアドレス宛にキーワードが送られているので確認しに行きましょう。

この画面でキーワードを入力するので、画面を閉じないように注意してくださいね。

これが送られているメールの画面です。

上部にキーワード、真ん中に入力したメールアドレス、最後に仮パスワードが記載されています。

キーワードをコピーして、先ほどの画面に戻ってペーストして先に進みましょう。

入力して先に進むと、このような画面になります。

画像の赤枠内のように、4項目にチェックを入れて【bitFlyerをはじめる】を押します。

続いて【取引時確認の入力】を行いましょう。

名前や住所等の入力を行い、次の【本人確認書類の提出】に進みます。

bitFlyerは画面の指示に従って情報を入力していけばよいので迷いませんね。

この画面になったら本人確認書類のアップロードを行います。

上部のタブで身分証明書の種類を選択します(大体は免許証で大丈夫です)。

 

免許証は表面・裏面の2種類をアップロードする形となります。

無事にアップロードが完了したら、続いて【銀行口座登録】に進みます。

銀行口座情報の入力です。

お手持ちの銀行口座情報を入力しておくと、その銀行からの振込処理が非常に簡単に行えます。

銀行口座情報の入力が終われば、これで登録は完了です。

【二段階認証の設定】も行っておきましょう。

ログイン画面のホームに戻り、下にスクロールしていくと左側のメニュー内に【設定】という項目があるのでそれを押します。

【設定】を押したら、画像赤枠内の【セキュリティ設定】を押します。

画面を下に少しスクロールして【二段階認証を設定する】を押します。

すると、登録してあるメールアドレス宛に6桁の「確認コード」が送信されます。

そのメールに記載されている確認コードを入力すれば二段階認証の設定画面に入れますので、お好みの二段階認証設定を行えば完了です。

再度ホーム画面に戻ります。

下にスクロールしていくと右側に【アカウント情報】という項目が出てきます。

 

ここを確認すれば、確認作業が済んでいない処理が一目でわかるようになっているので、それぞれを設定しておきましょう。

主に【電話番号認証】と【IDセルフィー(身分証明書と一緒に本人が写っている画像のアプロード)】の2種類ですね。

これで、bitFlyerでのすべての設定は完了です!

ペンタごん
よーしできたぞ!
亮平
あとはハガキを受け取って終わりだね

ハガキはだいたい1週間前後を目安に到着します。

国内最大手のビットフライヤー、さっそく使ってみましょう!

 

\国内最大手でセキュリティも安心/
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

5.コインチェック・Zaif・bitFlyerはまとめて登録しておこう

つぶまめさん
いつでも取引できるように、取引所はまとめて登録しておきましょう

今回は国内主要取引所であるコインチェック・Zaif・bitFlyerの3か所で登録(口座開設)をしました。

口座開設自体は2分〜5分程度で、とても簡単に出来ちゃいますね!

 

ただし、実際に仮想通貨を購入したり取引したりというのは「本人確認」が済んでいないと出来ません。

本人確認には日数がかかるので、事前に3つの取引所で本人確認も済ませておきましょう。

 

一つの取引所のみ使っていると、その取引所がサーバーダウンした時や、何かトラブルがあって使えなくなった時に困ってしまいます。

なので、いつでも取引ができるように、主要取引所はまとめて登録しておきましょう。

亮平
一つ一つの登録はすぐ終わるから、まとめてやっておこうね
ペンタごん
了解です!

 

6.まとめ:仮想通貨取引所の登録(口座開設)はすぐに出来る!

初めは「手間もかかるし面倒くさそう」とネガティブな印象を持っていましたが、実際にやって見たらとても簡単で、全く難しいことはありませんでした。

ド素人の私でも2分〜5分程度で登録が出来たので、とても簡単ですね!

 

まずは、今のうちに口座開設だけでもしておくことをおすすめします。

「とりあえず作っておくか」くらいのノリで良いと思いますよ。

お手軽に出来ますので、是非一緒に仮想通貨を始めてみましょう!

寄稿者プロフィール

この記事を書いた人:つぶまめ(@tsubutsubumame2)さん

ブログSunSprout!~略して「さんすぷ」~

酒もタバコもギャンブルもやらないせいで植物系と呼ばれます。最近はランサーズでライター活動にハマってます。

亮平
つぶまめさん、ありがとうございました!
ペンタごん
めちゃくちゃ分かりやすかった!

いかがだったでしょう。

なんとなく難しそう仮想通貨取引所の登録ですが、実際はとても簡単です。

ぜひこの機会に始めてみましょう!

 

\手数料が安い&積立がおすすめのZaif!/

 

\国内最大手でセキュリティも安心/
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

▼取引所に登録したら、推しコインを見つけましょう!▼

あわせて読みたい

 

(左)スポンサー「アフィリの賢者」なかじ様です!(右)1000円から始められる仮想通貨投資!