【ほったらかしで10倍に!】Satoshiさんの仮想通貨体験談

(左)スポンサー「アフィリの賢者」なかじ様です!(右)スポンサーの起業家、ふっさん様です!
亮平
今日は、おこづかいから仮想通貨を始めたSatoshiさんの体験談だよ!
ペンタごん
Satoshi…まさかサトシ・ナカモト…!?
Satoshiさん
ビットコインの提唱者と同じ名の、Satoshiです!

みなさんこんにちは、Satoshi(@satoshigarage)です。

今回は、少額のおこづかいでスタートした僕の仮想通貨体験をお伝えしたいと思います。

Satoshiさんのプロフィール
  • 3人娘のパパ
  • 幼少よりMacを使う【Macブロガー】
  • 仮想通貨スタート:2017年7月
  • 投資実績:約10倍(2017年12月時点)
ペンタごん
10倍だなんて…もうわけが分からないよ…
亮平
仮想通貨の魅力がたっぷりと分かるから、よく読んでみてね

 

1.仮想通貨を始めたきっかけはVALU

僕が仮想通貨を始めたのは、2017年の7月。

きっかけは、VALUというサービスからでした。

VALUとは?

個人を株式に見立て、ビットコインにて売買するサービス。

応援したい人のVALUを購入する事で、支援する事ができる。

堀江貴文さんやはあちゅうさん、イケハヤさんも参入し、メディアにも取り上げられて大きな話題を呼んだ。

VALUを利用するために初めてビットコインを購入した取引所は、bitFlyer(ビットフライヤー)でした。

ビットフライヤーを選んだのは、たしかVALUからリンクがあったからだったと思います。

初回購入時のビットコイン価格はなんと、1BTC=269,857円 (!)。

 

現在の価格(200万円前後)から考えると、びっくりですね。

VALU自体も始まったばかりで、数人のVALUを購入して満足していました。

この時点では購入したビットコインは投資ではなく、他人への支援として渡していただけですね。

亮平
VALUがきっかけで仮想通貨を始めたっていう人は、かなり多いんじゃないかな
ペンタごん
いろんなきっかけがあるんだね

 

2.仮想通貨投資にチャレンジするも、暴落で洗礼を受ける

それからしばらく経った9月。

ビットコインのことを忘れかけていたころに、Web漫画ブロガーのムーチョさん@mucho)の子育て親限定企画「仮想通貨購入資金あげます」を発見し、応募することにしました。

娘を持つ父として、せっかくなので子供達も巻き込んで仮想通貨を勉強しようと思い立ちました。

また、この企画の中で僕はビットコインの提唱者がサトシ・ナカモト」なる人物であることを知りました。

Satoshiさん
同じサトシとして、もう関わるしかない!

>>報告記事はこちら:子供たちとビットコインを勉強してみた

 

おこづかいの5000円で、今度は投資としてスタートしたビットコインですが、購入したその日に相場が3割近くも落ち込んだのです。

1btc=474,500円が、なんと353,424円に…。

その日のうちに大きく期待を裏切られたのは衝撃的な出来事でした。

Satoshiさん
少額スタートでよかった。。。
ペンタごん
Satoshi、頑張れ!かわいい娘が見てるぞ!
亮平
仮想通貨の大きな価格変動には、最初はメンタルやられてしまうよね…

 

3.ほったからしで約10倍に!仮想通貨は売り買いより放置がお得

急激な価格変動に翻弄されながら、挙句の果てに『販売所』で売り買いを繰り返した結果資金が減ることに。

Satoshiさん
ビットコインが急落してる!急いで売らなきゃ…
Satoshiさん
今度はビットコイン急騰している!それなら買っとこうかな…

安くなった時に売って、高くなった時に買うという最悪パターンですよね。

まったくわかってませんでした。

 

しかも恥ずかしながらこの時点では、『販売所』『取引所』の違いをわかっていなかったので手数料も多く取られていました。

ペンタごん
販売所と取引所の違いってなんだっけ?
亮平
簡単に言うと、すぐに買うなら『販売所』、安く買うなら『取引所』と覚えておこう

>>関連記事:【販売所と取引所の違いは?】ビットコインで必須の知識!【仮想通貨】

 

仮想通貨を追うことに疲れてしまった僕は、しばらく放置していたのです。

そしたら…

ペンタごん
ファッ…?
Satoshiさん
恥ずかしいので金額は隠させてください、大した金額ではありません(笑)

自分でも目を疑いました。

置いていた金額の約10倍(!)ですかね。

 

理由は明らかで、たまたま持っていたビットコインとモナコインが急成長したんですね。

Satoshiさん
もうわけがわからない…

チャートを追いながらの投資は、僕には難しいと考えました。

そんな時、僕は亮平さんのブログ記事で 『ドルコスト平均法』 という言葉を知りました。

>>関連記事:『Zaifコイン積立』とは?元銀行員がメリット・デメリット・評判を解説!

 

 『ドルコスト平均法』 とは、定期的に定額で購入して行くという投資方法です。

相場が上がっている時も下がっている時も購入する事になりますが、長期的に相場が右肩上がりである限りはベターな方法であると教えていただきました。

 

いまでは、主要コインであるビットコインとモナコインを積立したので、チャートが気になってそわそわする事もなくなりました。

それに月1,000円から始められるため、お小遣いの範囲で楽しめています。

亮平
積立はなんといっても、ほったらかしで出来るのが最高だよね
ペンタごん
Satoshiさんが10倍になったのも、ただ放置していただけだもんね…

 

4.これから仮想通貨を始める人へ。『運用マイルール』を決めよう

これから仮想通貨を始める方へ、ぜひ事前に考えてほしいものがあります。

それが 『運用マイルール』 です。

 

先ほどお話した通り、僕はよくわからず仮想通貨に手を出した挙句、売り買いを重ねて資産を減らしてしまいました。

僕はおこづかいの範囲であったため家族に迷惑をかけることはありませんでしたが、人それぞれに投資ができる範囲というものがあります。

「儲かりそうだ」という外部からの情報に影響されて、必要以上のお金をつぎ込むことがないようにしましょう。

Satoshiさん
ご参考までに、僕のマイルールを紹介します!
  1. 余剰資金(おこづかいの範囲)で運用する(家計に手をつけない)
  2. 日々のチャートに一喜一憂しない
  3. 草コイン(まだあまり注目されていない、価値が低い通貨)に熱狂しない
  4. 信頼あるブロガーから情報を得る

これを守れば保有する仮想通貨が例え暴落しても、さほど怖くありませんよ。

あなたも自分なりの 『運用マイルール』 を考えてみましょう。

ペンタごん
なるほど…これはめちゃくちゃ大事そうだ…
亮平
熱くなってしまって、自分を見失う事がないようにね

 

5.投資以外の、仮想通貨の楽しみ方

せっかくなので、大事な話をもう少ししますね。

仮想通貨って、買う売るの『投資』だけだと思っていませんか?

仮想通貨投資は積立にお任せする事にした僕は、仮想通貨周辺のサービスやコミュニティ、さらには技術的な部分に興味が移っていきました。

それらを少し、お話しますね。

 

①仮想通貨マイニング

たとえば、 『仮想通貨マイニング』 はいまホットなコンテンツと言って良いでしょう。

僕は、自分が大好きなMacを仮想通貨に活かせる事に気づいて、マイニングにも挑戦してみました。

そこから派生して、同じく国産の仮想通貨「BitZeny」のマイニングもしています。

ペンタごん
マイニングってなんだろう?
Satoshiさん
ざっくり言うと、自分のパソコンを使って仮想通貨の取引に関わる計算処理を手伝い、仮想通貨の報酬をもらう事です

>>参考:MacでBitZenyマイニング

 

プログラムを用意し、マイニングを実施するまで作業過程を楽しむことができました。

自宅のMacで仮想通貨作っている気分になります。

Satoshiさん
こういったアプローチも仮想通貨ならではでおもしろいなと感じています
マイニングの注意事項。

パソコンスペックや環境によっては、マイニング報酬よりも電気代のほうがかかってしまう場合があるのでご注意を。

 

②仮想通貨コミュニティ

ここ半年で著しく進化したのは、 コミュニティ ではないかと感じています。

仮想通貨を通じたコミュニケーション、好きな仮想通貨について語り合うコミュニティ。

あなたの周りで盛り上がっていませんか?

 

ツイッター上でも、仮想通貨のやりとりができるtip機能を実装したbotアカウントがいくつも登場しています。

僕からもあなたに気軽に仮想通貨を送金することが可能です。それを投げ銭』といいます。

ツイッター上では特定の相手に対して仮想通貨を送付するわけですが、

Discordというチャットサービスではrain(雨)機能として実装されており、オンラインのユーザー全員に均等に投げ銭が割り振られるように実装されています。

僕も少額ながら、ときどきrainを降らしています。

このようにお金がみんなに回って行くというのも新しい文化だと思います。

好きな仮想通貨をメジャーに押し上げようと、いろんなコミュニティが盛り上がりを見せていますね!

ペンタごん
いいな!僕もコミュニティ参加したい!
亮平
そのためにも、自分の推しコインを見つけようね!

 

③まずは仮想通貨を体験してみよう

仮想通貨は、体験してみなければ何もわかりません。

少額でスタートできる仮想通貨は、リスクが高くなく参入しやすいものです。

それに、前述した通り仮想通貨の楽しさは、コミュニティやサービスといったお金をかけずにできるものもたくさんあります。

 

運用ルールから大きく外れることがないように気をつければ、きっと楽しめるものばかりだと思います。

どこから入っても構いませんので是非、仮想通貨に触れてみて下さい!

寄稿者プロフィール

この記事を書いた人:Satoshi(@satoshigarage)さん

ブログSatoshi’s Garage

幼少よりMacを使う【Macブロガー】初心者から玄人までMac周辺に関する情報発信をおこなうブログ『Satoshi’s Garage』を運営。みんなと楽しいMacライフを送りたい。

ペンタごん
仮想通貨の魅力が、とってもよく分かったよ!
亮平
Satoshiさん、ありがとうございました!

 

6.Satoshiさんの仮想通貨体験まとめ

Satoshiさんの仮想通貨体験談まとめ
  • 頻繁な売り買いより、積立でのほったらかし投資がオススメ!
  • 『販売所』は、手数料が高くとられるのでご注意!
  • 自分なりの『運用マイルール』を考えよう!
  • 仮想通貨は投資以外の楽しみもたくさん!

いかがだったでしょう。

Satoshiさんも勧めていた仮想通貨積立は、僕も推奨している投資方法です。

月1,000円からで、自動で毎日買ってくれるのはとても良いですよ。

積立ができる Zaif取引所 は、ビットコイン以外でも『取引所』があるので手数料も安くできます。

 

仮想通貨には、これからまだまだたくさんのサービスが普及して行く事でしょう。

あなたもぜひこの機会に、仮想通貨を思い切り楽しんでいきましょう!

 

\積立&手数料が安いZaifがオススメです!/

 

▼仮想通貨初心者の方は、こちらもどうぞ▼

あわせて読みたい

 

【4コマ漫画】ウェルスナビに100万投資したら…

(左)スポンサー「アフィリの賢者」なかじ様です!(右)外貨預金はGMOあおぞらネット銀行
【外貨預金】GMOあおぞらネット銀行