【13万→35万!】勉強のつもりで始めたけーすけさんの仮想通貨体験談

(左)スポンサー「アフィリの賢者」なかじ様です!(右)人生初の電子書籍を出版しました!
亮平
今日は、「勉強のつもり」で仮想通貨を始めたけーすけさんの体験談を聞いてみよう
ペンタごん
お、僕も勉強させてもらます!
けーすけさん
はじめまして、けーすけです!

どうも、鉄人ことけーすけ(@nokisap_ksk)と申します。

今日は「仮想通貨の体験談」をテーマに寄稿させてもらいます。

これから始めたい人の役に立てればうれしいなと思います^^

けーすけさんのプロフィール
  • 年齢:20代
  • 仕事:独立系FP・技術系コンサルタント会社勤務
  • 仮想通貨スタート:2017年6月
  • 投資額:13万円→35万円(2017年12月現在)
ペンタごん
13万が35万に…約3倍近くじゃないか…
亮平
とても参考になるから、じっくり聞いていこうね

 

1.仮想通貨を始めたきっかけ

突然ですが、皆さんどういうモチベーションで仮想通貨を始めましたか?

僕は完全に 「勉強」 として、仮想通貨を始めました。

 

独立系FP(ファイナンシャルプランナー)として活動しているのですが、お客様から

「ぶっちゃけ、仮想通貨ってどうなの?」

聞かれることが増えています。

 

「仮想通貨?知りません!」と突っぱねるのは僕の美学に反するので、

けーすけさん
調べますね!

返答したところがスタートな気がします。

わからんことはわからんと言うが、それだけで終わらせたくないのが僕です。笑

 

まずはブロックチェーンの特徴や技術的な難しい話はいったん置いておいて、投資や資産運用としての視点仮想通貨を考えてみることにしました。

となると、自分でやってみるのが一番手っ取り早い。

そう考えて、とりあえず『勉強代』としてお金を入れてみることにしたのが2017年の6月上旬のことです。

 

『勉強代』という表現をしたのは、身銭を切ることで新たに感度が高まるアンテナがあるだろう、そうなるとお客様にも自信を持ってお伝えできそうだ、という意図があるからです。

当時はあまり儲ける気はなく増えたらラッキーだなぐらいの感覚でした。

 

2.最初に開設した取引所はコインチェック(coincheck)

口座開設についてネットで調べると、よく目にしたのがこれです。

『初心者にはコインチェック(coincheck)』

そんなわけで、文字通り初心者の僕はコインチェックで口座を開設することに。

コインチェックは現在、ビットコイン以外の通貨の取引が停止しております。

セキュリティに強いビットフライヤー、手数料が安くて積立もできるZaifで始めていきましょう。

開設した後に知ったのですが、コインチェックは手数料がやや割高です。

クレジットカードで仮想通貨を購入できたので、「とても手軽に勉強ができるぞ!」と当時の僕は迷わずカード決済を選択。

5,000円分のビットコインを購入し、晴れて僕は仮想通貨デビューしました。

 

ただ最初の感想は、

けーすけさん
いきなり資産減ってるw手数料タッカw

カードで払った金額に対して、保有資産評価額として反映されている額がとても少なかったことをよく覚えています。笑

ビットコインの直接購入のみ、コインチェックではクレジットカード対応しています。

しかし、手数料(スプレッド含む)がかなり割高で、10%近くとられたという声もあります。

なので、日本円を銀行振込してから『取引所』で買う事をおすすめします。

>>関連記事:【販売所と取引所の違いは?】ビットコインで必須の知識!【仮想通貨】

クレジットカード決済での購入はかなり手数料が高いので、ご注意を。

そうはいっても、コインチェックはすごくシンプルで使いやすいので今でも使っています。

>>関連記事:【超初心者向け】coincheck(コインチェック)のメリット・デメリット・評判!

ペンタごん
おすすめは銀行振込から『取引所』か…僕も気をつけよう

 

3.最初に買ったビットコインは、1万円→4万円に!

初めてビットコインを5,000円分買ってから、1週間後に5,000円分を追加で購入しました。

なので6月時点でトータル1万円分を保有し、それ以上は買い増しをせずにしばらく様子見を見る事にします。

ちなみに、この頃はまだ、1BTC=300,000円ぐらいでした。

 

これ以上買い増しをしなかった理由は、これです。

けーすけさん
これ以上は上がらないのではないか?

いつのタイミングでもそうですが、誰でもこの疑問は頭をよぎるはずです。笑

また、株式投資に比べてかなり値動き(ボラティリティ)が大きいので急な暴落もあり得るなと思いました。

 

そんな考えがあったため、10月まで買い増しはしなかったのですが、不思議なもので自分でお金を払って購入すると、これまで以上に積極的に情報収集をするようになりました。

情報収集の手段としては ツイッター、Googleアラート をメインに使っています。

 

Googleアラートは「仮想通貨」とキーワードを登録しておけば、仮想通貨に関するニュースのリンクがメールで毎日届くのでオススメです。

最新のニュースが毎日届くので、その他の分野の情報収集においても積極的に活用したほうがいいツールだと思います。

ペンタごん
Googleアラートか、便利そうだね!
亮平
仮想通貨は情報収集がとっても大事だしね

そうこうしているうちに、払った1万円よりも保有資産額が増えているわけですね。笑

10月末には、1万円がなんと4万円(!)になっていました。

 

そして上がるたびに「さすがにこれ以上は上がらないでしょー」という無限ループで買い増しを躊躇していたことをよく覚えています。

しかし同時に、少しずつ仮想通貨に可能性を感じるようにもなっていました。

けーすけさん
こんな少額でやっているのに、普通に増える…!

資金力がないとそもそも参入しにくい株式投資と違い、仮想通貨はかなり小さい金額からでも取引が可能です。

このころから、仮想通貨について問われると、

けーすけさん
損しても責任は持てませんが、必要資金の敷居はかなり低いので、迷ってるなら少額からやってみたらどうですか?

と人に伝えられるようになりました。

亮平
やっぱり、実際に経験した事だと自信を持って言えるようになるよね
ペンタごん
少額から始められてハードルが低いのも良いよね!

 

4.仮想通貨のさらなる買い増しを決意し、13万→35万に!

情報収集をしていると、

『ビットコインの取引に使われている通貨の半分近くが日本円』

こんな情報を目にしました。

僕にとってこれは朗報で仮想通貨を買い増すことを即決しました。

 

というのも、日本人がお金を使うタイミングを最も予想できるのは、まぎれもなく日本人だからです。

仮説を立て、暴騰するタイミングの予想をしてみるのは非常に面白いなと。

例えば以下のような仮説を立てました。

  • 給料日の後は買いが入って価格が上がる、ゆえに給料日前が買い時か?
  • 新たに仮想通貨市場に入ってくる日本人が増えるボーナス時期は暴騰する?
  • ボーナス後に口座の準備をし始めた人は、年末にかけて新規参入が増える?
  • 暴騰の後は、利確する人が増えるため一時的に反発して下がるので買い時?

もちろんそんなに単純な話だけではないですし、日本人の要因のみで価格が完全に決まることはありません。

しかし、日本人の行動ベースから値動きの予測できるのは非常におもしろいですよね。

ペンタごん
日本円ってそんなに使われているの?
亮平
確かに、世界のビットコイン取引の30~50%は日本円と言われているね

>>参考:ビットコイン、急騰の主役は日本の投資家だ~円がドルを抜きトップシェアに(外部リンク)

 

ちなみに、僕が買い増しをした仮想通貨は下記の通りです。

  • ビットコイン(BTC)
  • リップル(XRP)
  • ネム(XEM)
  • リスク(Lisk)

ビットコインについては、上がることが容易にイメージできたので迷わずいきました。

リップルとネムは情報を調べていると割と堅実な通貨で、将来性がありそうだなと感じ、買い増しました。

両方とも購入から11月にかけては鳴かず飛ばずでしたが、12月になり暴騰しましたね^^

 

そして、「勉強代」という発想だからこそ、勢いで購入できたのがリスク。笑

多少は調べて、悪いものではないだろうと判断したので買い増しを選択しましたが、ぶっちゃけ勢いです。

(ネーミング重視で買うことにしました。笑)

 

このように 仮説を立てながらやる と、同じ情報が入ってきても出てくる発想が変わってきます。

今後は、より早くプラス材料をつかめるようにアンテナを広げていきたいなと思っています。

プラス材料への瞬発力が高まれば確実に勝てると思います。

 

買い増しを含めて投資した13万円は、なんと12月時点で35万円(!)に

「勉強代」といって始めた僕ですが、結構しっかり仮想通貨にハマっています。笑

楽しいです^^

亮平
やっぱり自分なりの仮説を持つことが、何より大事だね!

 

5.これから仮想通貨を始める人にお伝えしたいこと

ここまで読んでくださってありがとうございます。

これから始める人に伝えておきたいことがいくつかあります。

 

①余裕資金でやるから楽しい

仮想通貨はかなりの可能性を秘めており、仮説を立てて動くという意味では日本人に有利な状況が出来上がっているように感じます。

加えて、長期的に上がり続ける相場が続いており、この先もしばらくは上がるだろうという意見が世間では有力です。

とはいえ、損するリスクがゼロではないということは忘れないでほしいなと思います。

 

なので、あくまで余裕資金の範囲でやることをオススメしますし、最悪全額失っても生活に支障が出ない範囲でやりましょう^^

先にも述べましたが、なにしろ値動き(ボラティリティ)がでかいです!

万が一、全財産投入しようものなら日々の値動きで心持穏やかでいられないことは容易に想像できます。笑

 

“億り人”になれたらそれはうれしいですが、なれなくとも余裕資金をコツコツ増やせれば十分に豊かな生活はできると思います^^

なので、余裕資金でやりましょう!

 

②初心者はコインチェックとZaifを開設すべし

即決で買い増すことを決めた僕ですが、手数料割高のコインチェックで買い増しました。

というのも、Zaifの口座開設を待っていると機を逃すと思ったからです。

 

割高手数料も承知の上で、上がると思った通貨を買い増しした結果、まぁ増えました。笑

なので、これから始められる方はデビューする段階で手数料が安いZaifも一緒に開設しておくことをオススメします。

>>関連記事:【総まとめ】Zaif(ザイフ)取引所のメリット・デメリット・評判!

ペンタごん
亮平くんと同じ意見だね!
亮平
うん、初心者はコインチェック&Zaifがおすすめだよ!

 

③なにがあっても自己責任

「イケハヤさんが勧めるから買ったのに、損した!」

「亮平さんが良いって言ったから買ったけど、すぐ下がった!」

当たり前ですが、何があっても自己責任です^^;

損したら他人のせいにしたり、悪口を言うような人はやるべきではないですね。

亮平
特に仮想通貨は色んな情報が出回るから、鵜呑みにせずに自分ので確認して、仮説を立てていくのが大事だよ

 

④仮想通貨投資は、勝率が高いギャンブル?

これはあくまで僕の個人的な意見ですが、仮想通貨はギャンブル性を秘めているなと感じます。

上がり続けている強気の相場なので、現状はずっと持ってさえいれば限りなく負ける確率が0に近いギャンブルとも言えますし、最強の投資とも言えるなと思いました。

 

ただこれまでに無い暴落をした瞬間、ハイリスクハイリターンになる可能性ももちろんあります。

その点は、頭に置いておく必要があります。

 

なので繰り返しになりますが、やはり余裕資金でやることは絶対条件にした方が良いと思います^^

そんなわけで、僕の個人的な意見としては資産形成の選択肢として仮想通貨をやるのは大賛成です。

ただし余裕資金の範囲内で。

 

というのと、投資先が仮想通貨だけってのも、それはそれで問題だと思うので、保険や不動産、証券など、各金融資産の特性をうまく活用した資産形成をしてもらいたいなと思います^^

以上、鉄人ことけーすけでした!!

ほなほな。

寄稿者プロフィール

この記事を書いた人け〜すけ(鉄人)さん

ブログNO常識LIFE

ダブルワーク、技術系コンサルタント会社勤務と固定費削減のプロの2つの肩書き持ってます。ペットにヘビを飼ってます。ダンスとお金の勉強と温泉と旅行が好き。

ペンタごん
さすが、最後のまとめはFPさんという感じだね
亮平
うん、とっても参考になる、素晴らしい体験談だったね

 

6.けーすけさんの仮想通貨体験談まとめ

けーすけさんの仮想通貨体験談まとめ
  • 投資はあくまで余裕資金で!
  • 迷うなら少額からやってみよう!
  • クレジットカード決済にはご注意!日本円振込から『取引所』を使おう!
  • 初心者は使いやすいコインチェック&手数料が安いZaifを!
  • なにがあっても自己責任!

いかがだったでしょう。

分かりやすい仮想通貨の体験談と思ってもらえたら幸いです。

けーすけさん、ありがとうございました。

 

仮想通貨は、少額から始める事ができ、大きなリターンを得られるチャンスがあります。

今年は『仮想通貨元年』と言われましたが、来年はより盛り上がって行く事でしょう。

あなたも是非、この機会に始めてみましょう!

 

\セキュリティ面で安心!/
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

\超推薦の積立はZaifで!/

 

【画像で解説】取引所の登録手順へ進みましょう▼

あわせて読みたい

 

(左)スポンサー「アフィリの賢者」なかじ様です!(右)1000円から始められる仮想通貨投資!