投資で大事なのは、『自分なりの仮説を持つ事』だ

(左)スポンサー「アフィリの賢者」なかじ様です!(右)1000円から始められる仮想通貨投資!

ビットコインがまた大きく下落した。

年内で見ても、もう何度目か。

11月8日に87万円台の高値をつけていたが、12日には63万円台まで暴落。

 

チャートの通り長期的には右肩上がりが続いているが、精神的に消耗している人も多いと思う。

僕も銀行員時代から株や投資信託、債券などには携わってきたが、一つ言えるのは「投資は焦ったら終わり」だという事だ。

 

暴落を目の当たりにし、焦ると大抵、後で悔やんでしまう。

余裕資金で楽しむものなのに、わざわざ精神を消耗してまでやるものではない。

僕が銀行員の時に、よく一緒に動いていたメリルリンチ証券の人が言っていた。

「●●さんが言ったから、は当てにするな」と。

 

プロの意見でも、外れる事なんて珍しくはない。

外れる人もいれば、当たる人もいる。

当然だ、お互いにもともとのロジック(仮説)が違うのだから。

 

なら、大事なのは自分なりに仮説を持つ事だと思う。

過去のデータや情報を参考にしながら、自分の中で予測を立てていく。

 

そして後は、その予測に対して結果で検証していく。

誰も未来の事なんて100%分からないが、自ら仮説を立てて行く事はできる。

投資に限らないが、成功への道はその繰り返しなんだと思う。

ちなみにだが、僕が自分なりの仮説に立って以前から推奨しているのは、仮想通貨の積立だ。

長期的には、まだまだ右肩上がりのトレンドが続くと思っている。

まだ今年は、仮想通貨元年とも言われた年だ。

 

忙しい人にもお勧めでき、精神的に消耗する事も無い。

もちろん、この方法が正しかったかは、最低でも1年後くらいにはなると思う。

 

それまで期待に胸を膨らませながら、楽しみに待つのが投資のあるべき姿だと思う。

あなたも、興味があれば始めてみて欲しい。

 

\積み立てはZaifで!僕もやっています/

 

▼仮想通貨の積立については、こちらもどうぞ▼

あわせて読みたい
(左)スポンサー「アフィリの賢者」なかじ様です!(右)銀行同期・友人推薦の転職サイト