イーサリアム(Ethereum)とは? 特徴や買い方、おすすめの取引所!

(左)スポンサー「アフィリの賢者」なかじ様です!(右)1000円から始められる仮想通貨投資!
ペンタごん
「これからはイーサリアム!」って聞くけど、なんなの?
亮平
ビットコインに次いで有名な仮想通貨だよ!
 『イーサリアム』 という仮想通貨を聞いた事がありますか?

機能性に優れ、2018年大注目の仮想通貨と言われています。

 

ビットコインに代わって仮想通貨の代表になるかもしれないと言われているイーサリアム

今回は、イーサリアムの特徴や買い方、おすすめの取引所をまとめましたので、ぜひどうぞ!

 

1.イーサリアムとは?

ペンタごん
そもそもイーサリアムってなに?
亮平
分かりやすく説明していくね

 

①イーサリアムは時価総額2位!

亮平
ビットコインを追い抜くと言われている、注目のコインだよ!

イーサリアムは現在、時価総額が第2位とビットコインに次いでランクイン。

イーサリアムが世に出たのは2015年7月(ビットコインは2009年)とかなり最近ですが、近い将来ビットコインを追い抜くのではとまで言われています。

Ethereum(イーサリアム)の語源は?

『Ether』(いたる所に存在すると言われた物質。「エーテル」とも呼ばれる) + 『um』(「元素」の意味。アルミニウムの「ウム」と同じ)と言われています。

つまりイーサリアムは、『あらゆる所に存在する元素のようなもの』という意味なんですね。

ペンタごん
確かにデザインは化学にでてきそうな元素っぽいね

 

②アルトコインではトップの時価総額

亮平
イーサリアムは、アルトコインの王様と言われているね!

ビットコイン以外の仮想通貨を、まとめて『アルト(代替)コイン』と言います。

時価総額3位のリップルから大きく引き離しているイーサリアムはまさしく、『アルトコインの王様』と言っても過言ではないでしょう。

 

ちなみにイーサリアムの通貨単位は、『ETH』と記載されています。

コインチェックでの表記もそうなってますね。

 

③イーサリアムクラシックって?

ペンタごん
このイーサリアムクラシックって、同じ?
亮平
似てるけど、別のコインだね

イーサリアムと似た名前のアルトコインとして、 『イーサリアムクラシック』 があります。

上記の通りデザインもかなり似ているので同じように思えますが、ハードフォーク(分裂)してできた別のコインです。

 

かつて、『ダオ・ハッキング事件』というイーサリアムがハッキングにより盗まれる事件がありました。

その際、ハッキング以前の取引を無効にした『イーサリアム』と、取引をそのまま継続した『イーサリアムクラシック』が生まれてしまったという分裂騒動があったのです。

なので、初めて見ると戸惑うかもしれませんが、間違えないように注意しましょう。

 

スポンサーリンク

2.イーサリアムの特徴は?ビットコインとの違い

ペンタごん
イーサリアムの特徴って何があるの?
亮平
ビットコインとの違いに注目して、説明するね

 

①スマートコントラクトとは?

亮平
イーサリアムの最大の特徴は、『スマートコントラクト』だよ!

イーサリアムはビットコインをさらに進化させた次世代の仮想通貨と言われています。

それが 『スマートコントラクト』 と言われる技術で、『契約の自動化』なんですね。

 

簡単に言ってしまえば、ビットコインは単なる取引(決済)目的で使用されますが、イーサリアムは取引と同時に契約まで行う事ができるというわけです。

取引ごとにメモ機能が加わっているというイメージが分かりやすいでしょう。

なので、『ビットコインの弱点を補った通貨』とも言われているんですね。

(『ビットコイン投資やってみました!』P.39より)

ペンタごん
とりあえず、ビットコインより優れた機能があるんだね
亮平
うん、その認識でひとまず大丈夫だよ

 

②有名企業も参加の『EEA(イーサリアム企業連合)』

亮平
有名企業が集まる『EEA(イーサリアム企業連合)』も知っておこう!

先ほどお話した通り、イーサリアムは取引と同時に契約まで管理する事ができます。

この技術と相性が良いのが、何かと契約が必要な企業たちなんですね。

イーサリアムのスマートコントラクト技術の活用を目指す企業の集まりとして、 『EEA(イーサリアム企業連合)』 が発足しました。

マイクロソフト・インテルなどの世界的有名企業だけでなく、日本では僕が勤務していた三菱UFJフィナンシャル・グループや、さらにはトヨタ自動車も参加するまでに。

なので、イーサリアムは仮想通貨の単なる取引以上に、様々な企業間での取引に応用される事が期待されているのです。

ペンタごん
なるほど…これは大きな強みになるね
亮平
有名企業に使われれば、それだけ普及していくだろうからね

 

3.イーサリアムのチャート

ペンタごん
最近の高騰が凄いね!
亮平
イーサリアムはまだまだ伸びると言われているよ

2017年の初めには1ETH=1,000円前後だったイーサリアムも、今では1ETH=15~20万円にまで届き、大きな値上がりを見せています。

イーサリアムは技術的にも優れているので、まだまだ成長が期待できるでしょう。

 

4.イーサリアムの評判は?

イーサリアムは、イケハヤさんも今年いちばんのおすすめ銘柄としていますね。

また堀江貴文さんにいたっては、開発段階の2014年の頃から高い注目をしていたのだから驚きですね…。

「2017年はビットコインの年だったが、2018年はイーサリアムの年になる」と言っている人もいるほどです。

ペンタごん
なるほど、もっと伸びるっていう期待がかなり大きいんだね!
亮平
うん、僕からも強くおすすめするよ!

 

5.イーサリアムの買い方は?おすすめはZaif取引所!

ペンタごん
僕もイーサリアムが欲しい!
亮平
Zaif取引所で買うのをおすすめするよ!

 

①おすすめはZaif取引所

イーサリアムはビットフライヤーやコインチェック、Zaifといった国内の主要取引所で購入する事が出来ます。

しかし安く買いたいなら、迷わずZaifをおすすめします

亮平
Zaifはアルトコインでも『取引所』があるからなんだね
ペンタごん
『早く買うなら販売所』と『安く買うなら取引所』のやつだね!

ビットフライヤーやコインチェックでは『販売所』形式で、販売元から直接買うようになっています。

販売所だとすぐに買えるんですが、どうしても手数料が高くなってしまうんですよね。

一方で、『取引所』形式にて参加者同士で売買すると、販売所より手数料を安くできます。

この『取引所』が、 Zaifはアルトコインでもある のでおすすめですよ。

>>関連記事:【販売所と取引所の違いは?】ビットコインで必須の知識!【仮想通貨】

 

②『Zaifコイン積立』で月1000円から積立OK!

亮平
おすすめの買い方は、『Zaifコイン積立』での積立だね
 『Zaifコイン積立』 というサービスを使えば、イーサリアムを毎日、積立する事ができます。

月1,000円からで、一度設定すればあとはほったらかしでOK

忙しい人にもピッタリのサービスです。

僕もZaifの積立で毎月1万円分購入してますが、順調に含み益が出ていますよ。

なので、イーサリアムは『Zaifコイン積立』で積立していきましょう。

>>関連記事:『Zaifコイン積立』とは?元銀行員がメリット・デメリット・評判を解説!

 

6.イーサリアムの将来性・今後の予想は?

ペンタごん
イーサリアムの今後の予想はどんな感じ?
亮平
かなり期待できると思うよ

個人的には、イーサリアムはかなり期待できる銘柄だと思っています。

すでに多くの大企業がイーサリアムのスマートコントラクトに注目しているのが、何よりの証拠と言えるでしょう。

 

仮想通貨は現在、1,000種類以上のコインがありますが、結局は使われるか(実用化するか)が一番のポイントになります。

イーサリアムはその点、将来広く普及する可能性をじゅうぶん備えていると言えます。

今後も目が離せない、2018年大注目の仮想通貨ですね。

 

7.イーサリアムの特徴、買い方、おすすめの取引所まとめ

イーサリアムの特徴、買い方、おすすめの取引所まとめ
  • イーサリアムは時価総額2位で、ビットコインを追い抜く勢い!
  • アルトコインでは代表格の通貨!
  • イーサリアムクラシックは、イーサリアムが分裂してできた別通貨!
  • 一番の特徴は、大企業も注目する『スマートコントラクト(契約の自動化)』!
  • 『EEA(イーサリアム企業連合)』には、世界や日本の有名企業も参加!
  • おすすめの買い方は、Zaif取引所での積立!
  • 今後、さらに普及していくと大きな期待感アリ!
ペンタごん
こうやって見ると、凄く良い仮想通貨だね!
亮平
さっそく、イーサリアムをゲットしよう!

いかがだったでしょう。

2018年、大きな注目を集めているイーサリアム。

 

今後もさらに普及していく期待は高まるばかりです。

さっそく、あなたもイーサリアムを購入してみましょう!

 

\イーサリアムはZaifがおすすめ!/

 

▼Zaif取引所の詳細は、こちらからどうぞ▼

あわせて読みたい

 

お勧め記事一覧