リップル・ライトコインの購入ならbitbank(ビットバンク)!メリット・デメリット・評判は?

(左)スポンサー「アフィリの賢者」なかじ様です!(右)1000円から始められる仮想通貨投資!
ペンタごん
「ビットバンクが使える」っていう話を聞くんだけど、どんな取引所?
亮平
僕が丁寧に解説するね!
 『bitbank(ビットバンク)』 を知っていますか?

国内の仮想通貨取引所の一つですが、いろんなアルトコインが安く買える事で人気を誇っています。

3月末まで手数料ゼロキャンペーンもやっているのも好評ですね。

 

特にリップルなどのアルトコインが欲しい時は、迷わずビットバンクをおすすめします。

今回は、ビットバンクのメリットデメリット評判をまとめたので、ぜひご参考に!

ビットバンクがおすすめな人
  • とにかく安く仮想通貨を買いたい
  • リップル、ライトコインが欲しい
  • ビットフライヤーやコインチェックをメインに使っている

1.bitbank(ビットバンク)とは

ペンタごん
ビットバンクってなに?
亮平
評判の良い、国内の仮想通貨取引所だよ!
 ビットバンク は、日本の仮想通貨取引所です。

ビットフライヤーやコインチェックなどの主要取引所に比べて知名度は無いですが、ちゃんと金融庁の仮想通貨交換事業者の登録もあります。

ビットバンクの取扱銘柄
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)
  • モナコイン(MONA)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

ビットバンクの取扱銘柄は、全部で6種類です。

後で紹介しますが、リップルとライトコインを買うならビットバンクを使うのが良いでしょう。

ではビットバンクのメリットを、順に紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

2.ビットバンクのメリット

 

①リップルなどアルトコインの『取引所』がある

亮平
ビットバンクには、リップルなどアルトコインの『取引所』があるよ!
ペンタごん
『販売所』、『取引所』のやつだね!

 

①-1『販売所』、『取引所』とは?

亮平
まずは、『販売所』と『取引所』のおさらいをしておこう

仮想通貨取引所では、基本的に仮想通貨を買う方法は2つあります。

  • 販売所:ビットフライヤーやZaifといった販売元から、直接買う

ビットフライヤーやコインチェックといった販売元から、直接買うところが『販売所』です。

これはシンプルで、イメージしやすいですね。

  • 取引所『板』を利用し、他のユーザーから買う

もう一つが、『取引所』

株式の売買に使われる『板(いた)』の、仮想通貨バージョンです。

亮平
『板』は、パっと見難しそうだけど、実はとても簡単だよ

簡単に言えば、「この値段で売りたい(買いたい)」という注文が並んでいるのが『板』です。

左側の青枠の数字が大きければ、売りたい人がたくさんいて、右側の赤枠の数字が大きければ、買いたい人が多い、というわけですね。

 

①-2 仮想通貨を安く買うなら、『取引所』を使おう

亮平
『取引所』の方が、仮想通貨を安く買えるよ!

これがとても大事なのですが、仮想通貨を安く買うなら、『取引所』を使うのがベターです。

『販売所』はどうしても、販売元に手数料が多くとられてしまうんですね。

試しにリップルを買う際の、 コインチェックの『販売所』  ビットバンクの『取引所』 の価格の差を見てみましょう。

  • コインチェックの『販売所』:1XRP=247.80円
  • ビットバンクの『取引所』:1XRP=243.286円

ビットバンクの『取引所』の方が安く買えますね。

なので、基本的には取引所を使うのがベターだと言えます。

>>関連記事:【販売所と取引所の違いは?】ビットコインで必須の知識!【仮想通貨】

 

①-3 ビットバンクは、アルトコインにも『取引所』がある!

亮平
ビットバンクは、アルトコインにも取引所があるよ!

ビットバンクが好評な理由は、アルトコインで『取引所』がある事です。

アルトコインで『取引所』と聞くと、Zaifが思い浮かびますね。

 

ただリップルとライトコインはZaifで取り扱いが無いので、リップル・ライトコインの『取引所』があるのはビットバンクだけなんですね。

これが最大のメリットであり、多くのユーザーが使う理由でしょう。

 

②取引手数料ゼロのキャンペーン中!(3月31日まで)

亮平
今なら、取引手数料ゼロのキャンペーン中だよ!
ペンタごん
おお!これでさらに安く買えるんだね

ビットバンクは3月31日まで、取引手数料ゼロのキャンペーンをやっています。

なので、さらに安く買う事ができますね。

取引手数料
ビットフライヤー 割高。『取引所』はBTCのみ
コインチェック 割高。『取引所』はBTCのみ
Zaif 0~0.3%
ビットバンク 0%

国内の主要取引所と比較しても、手数料ゼロはかなり良いですね。

特にビットフライヤーやコインチェックの販売所で高い手数料を払っているなら、ビットバンクをおすすめします。

 

③チャートが見やすい

亮平
ビットバンクのチャートはかなり見やすいね!
ペンタごん
これは助かる!

ビットバンクのチャートは、世界で最も親しまれる『Trading View』を採用しています。

他の取引所と比べても、かなり見やすいですよ。

テクニカル分析をするなら、特におすすめです。

 

3.ビットバンクのデメリット

 

①取引ペアが限られている

亮平
ビットバンクは取引ペアが限られているよ

たとえばイーサリアムやライトコインは、ビットコインとしか取引(売買)できません。

またビットコインやリップルは、日本円でしか取引できないのです。

このように、ビットバンクは取引ペアが限られているのがやや不便ですね…。

 

②主要取引所に比べ売買が成立しにくい

亮平
主要取引所に比べて売買が成立しにくいね

ビットバンクは、コインチェックなどの主要取引所に比べてユーザーが少ないので、売買が成立しにくいと言えます。

ただ、そこまで大きな額で無いなら、取引にさほど問題は無いでしょう。

 

③スマホのアプリがまだ無い

亮平
スマホのアプリがまだ無いよ

ビットバンクはスマホアプリにまだ対応していません。

ネットからアクセスすれば問題なく使えますが、アプリユーザーにはやや不満かもしれませんね。

僕のようにPCからしか使わないなら問題は無いです。

 

4.ビットバンクの評判

ビットバンクの評判は、おおむね好評ですね。

やはり、リップルとライトコインが『取引所』で安く買えるのが一番のメリットのようです。

その他にも、「使いやすいしサーバーが落ちない」という声も多くあります。

 

5.リップル・ライトコインの購入はビットバンクがおすすめ!

ペンタごん
ビットバンクはどんな風に使っていけばいい?
亮平
メイン取引所とあわせて、リップルやライトコインを買う時に使っていこう!

ビットバンクのおすすめの使い方は、Zaifやコインチェックなどの主要取引所とあわせて活用するのが良いと思います。

特にリップルやライトコインは、Zaifでは買えませんし、コインチェックだと高くなってしまうので。

使ってみるとなにかとメリットを感じるビットバンク、おすすめですよ!

 

6.ビットバンクのメリット・デメリット・評判まとめ

ビットバンクのメリット・デメリット・評判まとめ
  • ビットバンクは国内取引所の中でも評判が高い
  • リップルとライトコインの『取引所』がある
  • 取引手数料ゼロのキャンペーン中!(3月31日まで)
  • チャートも見やすい
  • 取引ペアが限られており、主要取引所に比べて取引も成立しにくい
  • スマホのアプリがまだ無い
ペンタごん
ビットバンク、メリットがたくさんだね!
亮平
さっそく使ってみよう!

いかがだったでしょう。

まだあまり知名度は無いですが、個人的にはかなりおすすめの仮想通貨取引所です。

 

メインの取引所とあわせて、リップルやライトコインの購入に使うのがおすすめですよ。

さっそく、ビットバンクを始めてみましょう!

 

\今ならキャンペーン中!/

 

▼仮想通貨の体験談は、こちらからどうぞ▼

あわせて読みたい

 

お勧め記事一覧