【徹底比較】おすすめのふるさと納税サイトを元銀行員が解説!

(左)スポンサー「アフィリの賢者」なかじ様です!(右)スポンサーの起業家、ふっさん様です!
ペンタごん
ふるさと納税サイトって、どれがいいんだろう?
亮平
おすすめを紹介するね!

元銀行員ブロガーの亮平です。

人気のふるさと納税サイトを徹底比較していきます。

 

今年に入り、ふるさと納税サイトは新聞やテレビCMなどで頻繁に取り上げられるようになりましたね。

それに伴い、「結局どれが良いの?」とユーザーの悩みも出てきています。

そんな悩みを解決すべく、 おすすめのふるさと納税サイトを紹介 していきます!

▶この記事でわかる事

 

\1番おすすめはふるなび!/

0.そもそもふるさと納税とは?

①ふるさと納税について

ペンタごん
まずはふるさと納税について教えて!
亮平
自治体との流れを頭に入れておこう

ふるさと納税は、『地方の自治体(市区町村)に寄付ができる制度』だと思って下さい。

ふるさとという名前がついていますが、生まれ育った地域以外でも寄付は可能です。

 

そして寄付をしたら、自分が住んでいる地域の自治体に税額の控除(こうじょ)通知があり、税金が安くなるという仕組みです。

さらに、 寄付した自治体からお礼の返礼品がある ので、その分お得だと言われているんですね。

 

これがふるさと納税の簡単な流れです。

いっけん難しく思われがちなふるさと納税ですが、実は 『寄付をする』と『申請書の提出』だけで終わり なんですね。

この流れは、『ワンストップ特例制度』という仕組みで、確定申告が不要なケースです。

フリーランス・個人事業主などの方向けの『確定申告制度』のケースは別にあるので、詳細はこちらをどうぞ。

>>関連記事:【元銀行員が解説】やさしいふるさと納税の始め方|メリット・デメリット・評判まとめ!

 

②ふるさと納税サイトとは?

亮平
ふるさと納税サイトはパイプ役だと思ってね
ペンタごん
ユーザーと自治体の間にいるんだね

ふるさと納税サイトは、ユーザーと地方の自治体と結びつけるパイプの役割だと思って下さい。

わたし達はふるさと納税サイトを通じて、簡単に各自治体への寄付ができるんですね。

ふるさと納税をするにあたって欠かせない重要な存在といえます。

 

1.なぜふるさと納税サイトの比較が必要?

ペンタごん
ところで、ふるさと納税サイトの比較って、なんで必要なの?
亮平
今はたくさんあるからなんだ

それでは、なぜふるさと納税サイトの比較が必要なのでしょう?

これは先ほど少し触れましたが、ふるさと納税サイトが数多く出てきたからなんですね。

 

今年に入ってからもテレビCMなど多くのメディアで取り上げられ、利用者はずいぶん増えました。

利用者の増加にあわせて、新しく出てきたふるさと納税サイトも含めて比較が必要というわけですね。

 

2.ふるさと納税の比較ポイント

ペンタごん
ふるさと納税サイトはどうやって比較するの?
亮平
比較ポイントを紹介するね

さて、ではふるさと納税サイトの比較ポイントについて話していきますね。

今回は分かりやすく、以下の3つに注目して比較していきます。

★比較ポイント
  • 独自ポイント還元:ポイント還元があるか無いか
  • 返礼品が届く早さ:通常1~2ヶ月だが、それより早く届くか
  • 自治体の数:多いほど、選べる返礼品も増える

これならよく分かりますし、選ぶイメージも湧きやすいですよね。

では、この3つのポイントに注目して、各ふるさと納税サイトを比較していきます。

 

3.【徹底比較】おすすめのふるさと納税サイト!

ペンタごん
徹底的に比べるぞ!
亮平
大手4社を比較していくね

こちらの大手ふるさと納税サイト4社を比較していきます。

結論からいうと、Amazonギフト券コードの還元があるふるなびが一番おすすめですよ。

ふるさと納税は寄付額も大きめになるので、ポイント還元があるサイトだとかなりお得ですね。

 

①ふるなび

★比較ポイント
  • 独自ポイント還元:Amazonギフト券コード(12月31日まで2%!)
  • 返礼品が届く早さ:普通
  • 自治体の数:200

まずは一番おすすめのふるなび

なんといっても Amazonギフト券コードの還元 があるのが良いですね。

12月31日までなら2%も還元してくれるので、これは本当にありがたいですよ。

また、大人気のAmazonギフト券もふるなびで手に入りますよ。

還元率40%と高いですし、特に欲しいものが無かったらこれを購入しておけば間違いないですからね…。

早期終了しているかもしれないので、すぐに探してみる事をおすすめします。

>>【早期終了の可能性あり】ふるなびでAmazonギフト券を探す

 

②楽天ふるさと納税

★比較ポイント
  • 独自ポイント還元:楽天ポイント
  • 返礼品が届く早さ:普通
  • 自治体の数:480

続いては、楽天ふるさと納税

こちらは楽天ポイントが貯まるので、普段から楽天を愛用している人におすすめです。

楽天の色々なサービスを上手く使うと、かなりポイントを多くもらう事もできます。

Amazonではなく楽天をよく使っている方は、こちらの楽天ふるさと納税を試してみて下さい。

>>【無料登録】楽天ふるさと納税を試してみる

 

③さとふる

★比較ポイント
  • 独自ポイント還元:無し
  • 返礼品が届く早さ:早い
  • 自治体の数:480

返礼品が早く欲しい方はさとふるが良いですよ。

自前で発送まで行っているので、比較的到着が早い事で人気です。

ただし、独自のポイント還元が無い事がネックですね。

「返礼品が早く欲しい!待てない!」という方は試してみて下さい。

>>【無料登録】さとふるを試してみる

 

④ふるさとチョイス

★比較ポイント
  • 独自ポイント還元:無し
  • 返礼品が届く早さ:普通
  • 自治体の数:1,400

最後に、最大手のふるさとチョイス

自治体の数がNo.1で、20万点もの豊富な返礼品が特徴です。

ただし、独自のポイント還元が無く、また返礼品の到着も早くはありません。

個人的にはそこまでメリットが無いふるさと納税サイトなので、他を使った方がおすすめですね。

>>【無料登録】ふるさとチョイスを試してみる

 

4.おすすめのふるさと納税返礼品も紹介

ペンタごん
おすすめの返礼品も一緒に教えて!
亮平
順番に紹介するね

それでは、おすすめの返礼品もあわせて紹介しますね。

Amazonギフト券コードがもらえるふるなびでの人気商品を並べていきます。

 

40~50%程度の還元率がある、お得な商品を厳選しました。

返礼品を選ぶ時は、『還元率』についても知っておくといいですよ。

>>関連記事:【図解あり】ふるさと納税の還元率とは?計算方法やおすすめランキングも解説!

 

①Amazonギフト券(還元率40%)

亮平
ダントツでおすすめだね

まずは先ほども紹介した、Amazonギフト券。

静岡県小山町の返礼品ですが、これは以前から大人気ですね。

 

Amazonならほぼ何でも購入できるので、実質2,000円の負担でゲットできますからね…。

早期終了しているかもしれないので、すぐに探してみる事をおすすめします。

>>【早期終了の可能性あり】ふるなびでAmazonギフト券を探す

 

②日本旅行ギフトカード(還元率50%)

亮平
驚異の還元率50%!

日本旅行ギフトカードはなんと還元率50%(!)。

切符や宿泊、国内海外旅行など日本旅行が取り扱っている商品ならほぼ使えるので、こちらもかなり幅広く利用できます。

期間限定との事なので、こちらもお早めにどうぞ。

>>【期間限定】ふるなびで日本旅行ギフトカードを探す

 

サーティワンの「アイスクリームギフト券」(還元率40%)

最後は、サーティワンの「アイスクリームギフト券」(500円×8枚)。

ふるなびで総合ランキング1位と人気のようですね。

500円×8枚で4,000円分なので、こちらも還元率40%とかなり高いのでおすすめですよ。

>>【総合ランキング1位】ふるなびでアイスクリームギフト券を探す

 

5.おすすめのふるさと納税サイト比較まとめ

亮平
おすすめを分かりやすく紹介したよ!
ペンタごん
さっそく始めます!

いかがだったでしょう。

結論としては、 迷ったらふるなびを選んでおけば間違いない ですよ。

 

Amazonギフト券コード還元もありますし、人気の返礼品も選べるので。

あなたもふるさと納税をさっそく始めてみましょう!

>>ふるなびをもう一度見てみる

>>楽天ふるさと納税をもう一度見てみる

>>さとふるをもう一度見てみる

 

\1番おすすめはふるなび!/

 

▼ふるさと納税の入門記事はこちら▼

【4コマ漫画】ウェルスナビに100万投資したら…

(左)スポンサー「アフィリの賢者」なかじ様です!(右)外貨預金はGMOあおぞらネット銀行
【外貨預金】GMOあおぞらネット銀行