【2ヶ月目】米ドルスワップ投資の運用実績を、月次でレポート!

(左)超初心者向けにNISAを紹介!(右)スポンサーの起業家、ふっさん様です!

元銀行員ブロガーの亮平です。

米ドルスワップ投資の 運用実績を月次でレポート します。

 

スワップ投資は色々と試してきましたが、現在は米ドルに落ち着きました。

ロスカット水準を想定しながらの月1購入で、後は基本的に放置していこうと思っています。

実績を含め、運用しながら感じた事もシェアしていきますので、是非ご参考に!

 

\愛用しています!/FXプライムbyGMO

0.現在の米ドルスワップ投資の設定は?

  • 毎月、0.1万通貨を月1で購入
  • 10ヶ月後に1万通貨を達成するイメージ
  • 資金は40万円(ただし、キリが悪いのでしばらくは30万円で運用。積立が増えたら追加で10万円投入)
  • 1万通貨保有で、毎月2,000円程度が入ってくるイメージ。

運用方法は、このイメージです。

スワップ投資は高金利のトルコリラで損切りした苦い思い出があるので、 『小資本で、相場に張り付かないFXでの勝ちパターンは?』 という戦略をずっと考えていました。

▶FXの運用ポイント
  • スワップ収益でプラスを狙う

→スワップ収益が貯まるまでは、どの通貨でも時間がかかる

→長期の目線を見ておかないと、為替差損の方が上回る

→高金利の通貨はひとまず避けてみる

 

  • 小資本でもロスカットに耐えやすい通貨を選ぶ

→上下変動が比較的少ないレンジになっている通貨

→経済的、情勢的に安定している国がベター

上記の2つで検討した結果、米ドルに原点回帰したという流れです。

詳細はこちらの記事をどうぞ。

米ドル

2010年以降の最安値である75円でも耐えられるように、シミュレーションをしました。

FXは攻めより守りが大事というのを、重々感じてきたので。

1万通貨だと、40万円あれば最安値のロスカット水準をカバー

1万通貨保有しても最安値のロスカット水準をカバーするためには、元手40万あればセーフのようですね。

この運用にして、月次レポートを進めて行きます。

 

1.【2ヶ月目-3,780円】米ドルスワップ投資の運用実績を月次でレポート

 

さっそくですが、マイナスになりました。

株式市場の不況が響き、足元で110円台近辺にて推移。

1ヶ月目で購入した113.602円が高値掴みとなりましたね。

 

年明けからは一層円高に進む可能性もあるので、今後も注視が必要ですね。

また随時シェアしていきます。

 

2.スワップ投資は、FXプライムbyGMOで!

FXスワップ投資には、FXプライムbyGMOがおすすめです。

初心者にも使いやすくておすすめですよ

 

初めての方も、ぜひチャレンジしてみて下さい。

さっそく、スワップ投資を始めてみましょう!

 

\口座開設はお早めに!/FXプライムbyGMO

▼FXプライムbyGMOの詳細はこちら▼

 


上記3つの中からお好きな方法で聞いてください。

当ブログ管理人の小林亮平が直接お答えしますので、何でもどうぞ!

【4コマ漫画】ウェルスナビに100万投資したら…

(左)投資初心者はウェルスナビから!(右)お金を貸す資産運用Funds!