ブログ運営

【速く効率的に書ける!】ツイートをブログに載せる、Twitter活用術

プロブロガーの亮平です。

今回は、『ブログを速く効率的に書くコツ』について話していきます。

 

なかなかブログが書けない…と悩んでいる方は多いと思います。

記事を書こうと椅子に座っても、まずはネタ探しから始まり、いざPCを開いてもすぐ手が止まってしまう事はないでしょうか。

 

そんなあなたに、ぜひ試して頂きたいのが、『Twitterをメモ代わりに活用する事』です。

Twitterでふと考えた事を整理し、ツイートを続けていくだけで、それはブログ記事へのステップになってくれます。

実際に僕が行っている具体例も話していきますので、ぜひ参考にして下さい!

1.ツイートをブログに載せる方法

①ブログに載せたいツイートの右上から、『ツイートをサイトに埋め込む』をクリック。

②続いて、出てきたコードをブログのテキスト欄にコピー&ペースト。

すると、以下のようにブログにツイートを載せる事ができます。

誰のツイートかも、一目瞭然ですね。

PCから見るとツイートが左に寄っていて見栄えが悪いので、僕は中央に置くようにしています。

やり方は簡単で、ツイートのコード一行目の『”twitter-tweet”』を『”twitter-tweet tw-align-center”』に換えるだけ。

はい、これだけです。とても簡単ですね。

慣れれば数十秒でできるようになります。

ちなみに、複数ツイートの埋め込みをする際に、上記のコードは消すと良いようです。

 

2.ブログに載せる、お勧めのツイートの使い方

ツイートをブログで使うだけで、記事が作れるようになります。

まずは、日常の中での考え事や感じた事を、ツイートする習慣をつけておきます。

ここでポイントは、140字以内で整理してツイートする事。

考えを言葉にする、すなわちアウトプットをまとめる癖をつけるイメージですね。

 

これができるようになると、後はその考えたツイートを題材にして、記事を書けば良いだけです。

各見出しと一緒において、画像代わりに使っていくのが良いですね。

ブログを書くスピードも格段に上がりますよ。

 

3.ツイートをブログに載せるメリット

  1. 記事を書くのが楽になる
  2. ツイートに対するいいね数で、需要が分かる
  3. リプで周囲のコメントも見れる

このツイート術にはメリットがいくつもあります。

順を追って紹介していきますね。

①記事を書くのが楽になる

まず、何より記事を書くのが楽になります。

僕も経験しているのでよく実感しますが、PCに向かってから「さあ何を書こう」と考えるのは、本当に非効率です。

考える事は、どこにいてもできます。

歩いていても、食事をしていても、友達と話していても。

 

普段から、その自分の考えをまとめる習慣をつけておく。

そうすると、記事のネタになりそうなものが自然と生まれてきます。

ネタさえ出来てしまえば、あとは記事を書くのはだいぶ楽になりますよ。

 

②ツイートへのいいね数で、需要が分かる

先にツイートをしておくと、周りの需要も見れるようになります。

例えば、「Twitterの活用方法を、ブログに纏めようと思います」というツイートに『いいね』が集まっていたら、そのツイートは周りから求められているものだと感じますよね。

「このツイートは、周りも知りたがっている事だ」と記事を書く前に知る事で、執筆のモチベーションもグンと上がりますよ。

 

③リプで周囲のコメントも見れる


僕個人的には、これが一番のメリットだと思っています。

自分のツイートに対して、周りの方のコメントを頂けるという点ですね。

 

口コミのように使って「~な意見もありますね」と他者のツイートリンクを載せさせて貰えば、より信ぴょう性を増す記事に出来ると思います。

この方法はレビュー記事などを書く時の、『周りの評判・口コミ』などにも向いているので、ぜひご参考にして下さい。

【ブログ初心者向け】これだけ!おすすめのレビュー記事の書き方プロブロガーの亮平です。 今回は、レビュー記事の書き方について。 ブログを書いていると、「次何書こう…」とネタに困る...

 

4.【超便利】載せたい過去ツイートの調べ方

「ブログに載せたい過去ツイートが、探しても見つからない…」という方へ。

超便利な、過去ツイートの探し方も紹介しておきます。

基本的には、この3つだけ覚えておけばOKです。

  • from:アカウント名→あるアカウントのツイートを探せる
  • since:2017-●●-××→2017年の●●月××日以降のツイートを探せる
  • until:2017-●●-××→2017年の●●月××日までのツイートを探せる

「小林亮平(@ryoheifree)が『仕事』について呟いてたツイートを探したいんだよな…確か2017年の6/30から7/10まであたりに呟いてたような…」

そう思った時は、『from:ryoheifree 仕事 since:2017-06-30 until:2017-07-10』と調べればOKです。

これは本当に便利なので、ぜひツイートを探す際に使ってみて下さい!

 

5.Twitterをブログに活用していこう!

今回伝えたいのは、『Twitterの活用により、ブログを速く効率的に書ける』という事です。

つまり、『Twitterはブログ時短のツールになる』とも言い換える事ができます。

 

「よっこらせ、さあブログ書こう」ではなく、考えをツイートする習慣をつけておくと、時短ができます。

すると、ブログを書く時間を短くできると共に、より質の高い記事を書いていけるようになりますよ!

さっそく、実践してみて下さい!

【厳選!】ブログ運営のおすすめ勉強本8選プロブロガーの亮平です。 ブロガーのあなたは、ブログに関してなにか悩みを持っていませんか? そもそもブログ自体がよく分か...
【保存版】ブログの書き方で大切な10のポイント|コツやテンプレートまで一挙紹介!プロブロガーの亮平です! ブロガーのあなたは、こんな悩みがありませんか? ブログが誰にも読まれない…。 中身のない...