無料テーマの超面倒な悩みは、「STORK(ストーク)」で即解決した

Ryoheiです。

先日、当ブログのワードプレスのテーマを、今まで使っていた無料テーマから有料テーマに変えました。

 

無料テーマの時に抱えていた、あまりに面倒な悩みは、有料テーマにした事で驚くほどあっさり解決。

今まで試行錯誤してきた苦労は何だったのかと思うような、劇的な変化です。

 


ブログを書こうとしているあなたも、今まさにワードプレスのテーマで悩んでいませんか?

早く記事を書きたいのに、色々と面倒な設定が多すぎて、うんざりしていませんか。

 

僕も、まさに同じです。

カスタマイズの設定に時間がかかってしまい、記事を書く事自体がおろそかになってしまう悩みに頭を抱えていました。

 

特に、周りにブロガーの知り合いがいないと、お勧めのテーマ情報なども聞けないので、余計一人で悩む事になると思います。

 

でも大丈夫です、安心して下さい。

今回は自分の苦労話の体験談から、簡単に解決出来たお勧めのテーマの話まで、できるだけ丁寧にまとめてみました。

 

あなたがブログのテーマに悩んでいたら、ぜひ参考にして下さい。

 

僕は現在、有料テーマの『STORK(ストーク)』を使ってます。

本記事で『STORK』の素晴らしさも一緒に話していますが、「すぐに知りたい!」という方はこちらよりどうぞ。

 

1.無料テーマの、あまりに面倒すぎた実体験

今年の4月。

僕はドメイン取得後、ワードプレスでブログ『BANK ACADEMY』を開設しました。

 

サイト運営やはてなブログはすでに他で経験ありましたが、ワードプレスでの一からのブログサイト作りは初めてだったので、ずいぶん戸惑いました。

 

何より悩んだのは、テーマの設定です。

これは、初めての人なら、本当に誰もが悩む事だと思います。

 

なにせテーマは山ほどあり、何を選べば良いか迷うし、有名ブロガーたちのような見栄えの良いブログはどう設定すれば良いか分かりません。

 

そして細かいカスタマイズの為にHTML/CSSを一から勉強し、分からない部分はひたすらGoogle検索からコピペしてきて、設定をしていく日々……。

正直言って、かなりの時間を費やしました。

 

さらにもう一つ出てくる大きな悩みが、スマホ用表示の設定です。

PCはまだかろうじて自分でもなんとかできましたが、スマホ用表示はカスタマイズするほど、どうにもならない困難さを実感しました。

 

それを一週間を続けた僕は、ついに独力でのセッティングを諦め、外注に頼る事にしました。

 

2.たび重なる外注で25,820円を浪費した話

テーマのカスタマイズを外注する事にした僕は、『ココナラ』に頼る事にしました。

(ココナラ自体はとても便利です。僕はロゴデザインやオリジナル画像作成など、色々と利用をしています)

 

これが、僕とココナラ出品者のやり取りの一部です。

今となっては貴重な実体験です。

上記の相談は、まだ始まりにすぎません。

この後も、延々と出品者の方とのやり取りが続いていきます。

 

Ryohei
ここの余白をもう少し小さくしてもらっていいですか?
ココナラ
これでどうでしょうか?
Ryohei
ありがとうございます。この部分をもう少し…
ココナラ
分かりました。これでどうでしょう
Ryohei
ありがとうございます。ただイメージはもう少し…
ココナラ
こちらで問題無いでしょうか
Ryohei
何度もすみません、もう少しだけお付き合いください……

 

正直に言います。

 

外注も、本当に面倒すぎました。

 

何度も往復で依頼をしてしまう事に、相手への申し訳なさも感じてしまいました。

 

そして外注が終わっても、何かと後でまた修正が出てくる悩みが出てきます。

そのたびに追加でお願いし、お金を払わないといけません。

 

さらにやっかいなのは、いったん依頼してしまうと、自分でHTML/CSSをいじるのは至難の業になる事です。

どこをどう直したのかがほとんど分からないので、ちょっとした修正を自分でやるのも難しくなります。

 

結局、僕はたび重なる外注で25,820円を費やしました。

往復のやり取りは、なんと数十通…。

 

しかし、正直それでも満足いくまでの出来にはなかなかならなかったので、だいぶ妥協が入ってこの結果です。

浪費と言っていい結果でしょう。

 

もちろん、自分でHTMLをいじったりは、とても勉強にはなりました。

ただ、複雑すぎて初心者はそこで挫折してしまいがちです。

 

ブログ初心者なら、まずはドメイン取得とサイト立ち上げまでは自分でやって、後は優秀なテーマで楽々使い、後で運営に慣れたら自分でちょっといじってみるのが良いと思います。

 

3.有名ブロガーたちは『STORK』を使っていた

そうこうしているうちに、ふと気になりました。

 

「有名ブロガー達は何のテーマを使っているんだろう」と。

 

ネットで調べると、すぐに出てきました。

そこで出会ったのが、『STORK』です。

『ブロガー専用テーマ』って良い響きですね。

調べていると、いま最も有名なブロガーの方々、やぎぺーさんあんちゃさんも『STORK』を使っているという記事も出てきました。

(今はもう別のテーマを使っている可能性もありますが)

 

さらにヒトデさんも、『社畜祭り』のブログテーマは『STORK』を使用しているとの記事を書かれていました。

>>参考:WPテーマ「AFFINGER4」と「STORK」を両方買ったのでざっくり紹介

(リンク失礼します)

 

ここまで多くの有名ブロガーが使用しているなら、一度使ってみる価値はあるだろう。

そう思った僕は、早速『STORK』を購入し、使用してみる事にしました。

 

4.『STORK』を実際に使った感想

思い立ったその日に、僕は『STORK』を購入し、早速使ってみました。

『STORK』の値段は10,800円。

正直、最初は有料テーマに手を出す事を避けてましたが、結局外注で余計なコストがかかった自分には、迷う事はありませんでした。

 

結論から言って、本当に使いやすいです。

僕は今のサイトは、30分程度で完成しました。

 

 

この状態からのスタートですが、設定は本当にすぐできます。

表示されている所に文字や写真を当てはめていくだけで……。

 

 

ここまで簡単に出来ました。

初めてワードプレスに触る人でも1~2日あれば問題なく作って行けるでしょう。

 

そしてもっと早く出会いたかったと思うくらい、使いやすさとデザイン性が秀逸です。

 

スマホからでも、こちらの通り本当に見やすい。

難しい設定もまったく要りません。

『STORK』を実際に使って感じたメリットとデメリットを、簡単に纏めました。

 

『STORK』のメリット

  • とにかく使いやすくて、お洒落

 

  • 早い人なら30分~1時間で設定終わって書き始められる

 

  • 『モバイルファースト』でスマホからも非常に見やすい

 

  • 数万円する有料テーマに比べると、価格は手頃

 

メリットは上記の通り。

まず何と言っても、使いやすいです。

プログラミング技術不要、設定も簡単でお洒落に作れます。

 

多くの人が見るであろうスマホからも非常に見やすい。

また、有料テーマは数万円するものもざらにありますが、それと比べて手頃です。

 

『STORK』のデメリット

  • 細かいところの設計まではできない

 

  • 他のブロガーとデザインがかぶりやすい

 

  • 複数サイトには使えない

 

ただデメリットの3つは、正直、初心者にはたいしてデメリットにならないかな…と思います。

初心者は基本、まずは使いやすさを求めると思いますし、複数のサイトを持つのは一つのブログで成功した後だと思うので。

 

また先日、アフィ界の新星ひつじさんにもちょっとしたご質問をさせて頂き、ストークの良さを語ってらっしゃったので、お洒落ブログを持ちたい初心者にはやはりお勧めだと思います。

(ツイートリンク失礼します。『アトラス』とはひつじさんがご紹介しているテーマです。僕はこちらと悩みました)

 

5.『STORK』は、こんな人に向いている

僕が思う、『こんな人は向いている』というのをまとめてみました。

あなたが当てはまるなら、ぜひ『STORK』を使ってみて下さい。

 

『STORK』に向いている人

・とにかくすぐに書き始めたい人

・使いやすさとデザイン性、両方を求めたい人

・HTML/CSSについて「??」な人

・デザイン設計について余計な費用をかけたくない人

・合理的な考えが好きな人

・ブログ成功への先行投資だと思える人

 

無料テーマを最初に使った僕からのアドバイスとしては、『STORK』への投資は全然アリです。

むしろ初心者には必需品レベルで役に立つと思います。

僕はさんざん時間と金を浪費し、もっと早く出会いたかったと本当に思ってますので。

 

6.初心者ブロガーは、ブログを書くのに集中できる環境を

(ツイートリンク失礼します)

 

プログラミングスキルは、確かにあるに越した事は無いと思います。

細かいデザインも、思うがままに出来るようになると思うので。

 

ただ、上記の皆様のツイートの通り、プログラミングは時間と労力が非常にかかります。

初心者ブロガーで怖いのは、ブログを書く前の設定のところで嫌になって、挫折してしまう事。

 

それを避けるためにも、『STORK』はブログを書くのに集中できる環境を簡単に作れて、とてもお勧めですよ。

 

7.まとめ:テーマの変更は早めが吉!

いかがだったでしょう。

今回は、僕の無料テーマの悪戦苦闘体験談と、お勧めの有料テーマの話をしました。

 

重ねて言いますが、初心者は必ずと言っていいほど、テーマのカスタマイズで苦労をすると思います。

無料テーマで一から試行錯誤して徒労に終わるよりは、快適で使いやすい有料テーマに先行投資する方が良いでしょう。

ぜひ、この機会に試してみて下さい。

 

間違いなく言えるのは、テーマを変えるのは早い方が吉です。

特にしばらく無料テーマで進んだ後に、有料テーマに変えるよりは、最初から有料テーマで使いやすい状態からスタートした方が非常に効率的になります。

 

僕は、ここまで自分で試行錯誤してきた徒労を本当に後悔しました。

 

『STORK』と一緒に、ブロガーの悩みをすぐに解決していきましょう。

以下のページから、『DEMOをみる』で実際の操作画面を確認できます。


『STORK』の設定には、こちらが役立ちますので、ぜひご参考に。

>>参考:「STORK(ストーク)」を、たった1時間で、おしゃれにカスタマイズ!

(リンク失礼します)